iPhoneで使える7つの便利技!意外と知らないテクニックはコレだ【快適術】

ITライフハック / 2014年8月14日 10時0分

写真

ビジネスユーザーの中には、お盆休みの人もいるだろう。ITライフハック編集部も本日よりお盆休みに入っており、今日と明日はお盆スペシャルの記事となる。記念すべき1本目の記事は、「iPhoneで使える7つの便利技」だ。

ふだん何気なく使っているiPhoneには、意外と知らないテクニックがある。そうしたテクニックを紹介している快適術の連載から、今回は知っていると便利な技をお届けしよう。

■iPhoneの画面を回転させない裏技!フリックで自動回転をオフにしよう【快適術】
iPhoneユーザーの中には、画面の自動回転をオフにしたい人もいるだろう。iPhoneでは、本体の傾きを検出して自動的に画面を回転してくれるが、寝転がって使うことが多い人には不便だ。やり方さえ知っていれば、簡単に自動回転をオン・オフできる。

■iPhoneのアイコンの数字を消す技!Appアイコンバッジ表示をオフにしよう【快適術】
iPhoneユーザーの中には、アイコンに付く数字を消したい人もいるだろう。この数字は、「Appアイコンバッジ表示」と呼ばれるもので、メールの未読や電話の不在着信数、アプリケーションの更新などを知らせてくれるものだ。やり方さえ知っていれば、数字を消すことができる。

■iPhoneでURLを素早く入力する裏技!ロングタッチを活用しよう【快適術】
iPhoneユーザーの中には、Webブラウザ「Safari」でURLを入力するときに、「.com」「.jp」「.co.jp」などの入力を簡単に入力したい人もいるだろう。やり方さえ知っていれば、URLを素早く入力くすることができる。

■iPhoneでフォントを太くする技!文字を見やすくしよう【快適術】
iPhoneユーザーの中には、iOS7にアップデートしてからフォントが細くなり、見づらくなった人もいるだろう。やり方さえ知っていれば、フォントを太くすることができる。

■iPhoneのアプリを一括更新する便利技!アップデートを自動化しよう【快適術】
iPhoneには、アプリを最新のバージョンにアップデートする機能がある。手動ですべてをアップデートできるが、面倒な人もいるだろう。設定を変更するだけで、アップデートを自動化できる。

■iPhoneのお節介な機能を切る技!入力文字の自動補正をオフにしよう【快適術】
iPhoneには、入力文字を自動補正してくれる機能がある。便利な機能だが、時には違う単語に置き換えてしまうので、ユーザーの中には、入力文字の自動補正をオフにしたい人もいるだろう。設定を変更するだけで、入力文字の自動補正を簡単にオフにすることができる。

■iPhoneでヤバい履歴を削除する技!ネットの検索や閲覧履歴を消そう【快適術】
iPhoneユーザーの中には、WEBブラウザ「Safari」で見たネットの検索や閲覧履歴を消したい人もいるだろう。やり方さえ知っていれば、それらを簡単に削除することができる。

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■モバイル関連の記事をもっと見る
・スマホ界のLCC!CAは橋本環奈さんに決定 U-mobileのイメージキャラクター発表会レポート
・豊富なオプションでその魅力を広げる!レノボが「ThinkPad 10技術説明会」を開催【デジ通】
・ほとんどのタッチ液晶で使える! ペン先が細く滑らかな書き心地のスタイラスペン
・コミケでもWiMAX! コミックマーケット86でWiMAXおよびWiMAX 2+の仮設基地局を設置
・アナタのiPhone 5シリーズを水難から守る「Air In IPX8 Waterproof case for iPhone5」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング