Thermaltake製電源ユニット「Toughpower GOLD(Modular)」に850W、1000W、1200Wモデルが追加

ITライフハック / 2014年11月14日 9時0分

写真

アスクは、Thermaltake製の電源ユニット「Toughpower GOLD(Modular)」シリーズに850W/1000W/1200Wの大容量モデル3製品を追加した。いずれも80PLUS GOLD認定を受けており、高い変換効率が自慢だ。発売は11月15日より

ATX電源で「容量が大きい=電気をやたらと食う」と考えてしまう人がいたら、それは間違い。イザとなれば、大容量な電気を供給する能力があるということで、例えば850W電源を搭載していたとして、PCがアイドル状態であるなら、必要な容量だけが流れるわけで、常に850Wが垂れ流されているというわけではない。

また「Toughpower GOLD(Modular)」は、80PLUS GOLD認定を取得しており、非常に変換高効率の高い電源なのでハイエンドグラフィックスボードの使用にも適している(12Vシングルレーン設計)。

搭載する135mmファンは2ボールベアリング仕様で高耐久・超静音仕様。今回、マルチGPU環境に向く850W/1000W/1200Wの3モデルをラインナップに追加。複数のGPUを使用するAMDのCross Fire構成やNVIDIAのSLI構成、GPGPU向け構成等、より多くの電源を使用する環境に最適だ。もちろん自宅のPC向けにこれだけ余裕のある電源を使えば、システムの安定動作が可能になるだろう。

■製品概要
メーカー:Thermaltake
製品名:Toughpower 850W GOLD(Modular)
型番: PS-TPD-0850MPCGJP-1
発売時期:2014年11月15日
予想市場価格:17,980円前後

製品名:Toughpower 1000W GOLD(Modular)
型番:PS-TPD-1000MPCGJP-1
発売時期:2014年11月15日
予想市場価格:21,980円前後

製品名:Toughpower 1200W GOLD (Modular)
型番:PS-TPD-1200MPCGJP-1
発売時期:2014年11月15日
予想市場価格:28,800円前後

■Thermaltake「Toughpower」シリーズ
■アスク

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■PC&パーツの記事をもっと見る
・林修先生が新Office搭載PC推進大使に!「新しいOffice搭載パソコンはスゴい!」キャンペーン開始
・日エイサーよりOffice Personal Premium搭載の15.6インチノート「Aspire Eシリーズ」
・大容量8GBメモリーを積むSapphire製Radeon R9 290X搭載グラフィックスボード「VAPOR-X R9 290X 8G GDDR5 TRI-X」
・日本エイサーより13.3インチで薄型・軽量なオーソドックスなノートPCが登場
・これぞ究極! SATAを18ポート搭載のASRock製マザーボード「X99 Extreme11」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング