今さら聞けない基本テクニック!iPhoneのバッテリー残量を数値で表示する技【快適術】

ITライフハック / 2014年12月1日 10時0分

写真

iPhoneユーザーのなかには、バッテリー切れで困った経験をお持ちの方もいるだろう。かくいう筆者も、知らないうちにバッテリーを消費していて、いざというときにiPhoneが使えなかったという経験がある。

iPhoneのバッテリー残量はグラフィックで表示されるが、数値で表示すれば、より正確にバッテリー残量を把握できる。iPhoneを使い慣れている人ならご存じかもしれないが、新たにiPhoneユーザーのなかには知らない人も多いだろう。

iPhoneでは、「設定」を変更することで、バッテリー残量を数値で表示することができる。

■より正確にバッテリー残量がわかる

iPhoneでは、「設定」-「使用状況」-「バッテリー残量」を変更することで、バッテリー残量を数値で表示することができる。

ホーム画面から「設定」をタップしたら、「一般」を選択しよう。
01

「使用状況」をタップしたら、「バッテリー残量(%)」をオンに変更する。
02

左が標準のバッテリー表示、右が数値によるバッテリー表示だ。
03

iPhoneのバッテリー残量を正確に知りたい人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■快適術に関連した記事を読む
・簡単に画面をメモしたい!iPhoneで画面キャプチャする術【快適術】
・iPhoneのロック時間を変更する技!自動ロックの時間を自分好みに調節【快適術】
・意外と知らないiPhoneアプリの便利技!Safariでウェブを先読みさせる方法【快適術】
・iPhoneアプリの常駐を解除!アプリを素早く終了させる方法【快適術】
・iPhoneの通知センターを見やすく!いらない項目を非表示にする方法【快適術】

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング