30周年記念パックも登場!最上の快適さを実現した「一太郎2015」&進化した「ATOK 2015」

ITライフハック / 2014年12月3日 13時0分

写真

パソコンユーザーの中には、日本語ワープロソフト「一太郎」を愛用している人も多いだろう。「一太郎」は日本語ワープロソフトとして長い歴史を持っており、バージョンアップごとに進化を遂げている。そんな同製品に新たな展開があった。

株式会社ジャストシステムは、発売から30周年を迎え、最上の快適さを実現した日本語ワープロソフト「一太郎2015」と、記念製品となる最上位版「一太郎2015 スーパープレミアム 30周年記念パック」を、2015年2月6日(金)より発売する。希望小売価格は、それぞれ2万円(税別)と、3万8,000円(税別)。

■今後も進化をさせ続けていきたい
発表会は、株式会社ジャストシステム代表取締役社長 福良伴昭氏の挨拶から始まった。

福良社長は開口一番、「今日は来週発売予定の新しい一太郎、ATOKを発表させていただきますけれども、おかげさまで来年で一太郎が30周年を迎えます。たくさんの方々の長きに渡るご協力とご支援により、一太郎はここまで来ました。心から感謝しております。」と、プレス関係者に向けて謝辞を述べた。

福良社長は、もともと「一太郎」の開発メンバーであり、初代一太郎を世に送り出したときには、それまでの人生で経験したことがない格別の嬉しさを感じることができたという。それから30年、常にユーザーの叱咤激励を原動力として、もっと快適なものを提供したいという思いから、バージョンを重ねるごとに進化を遂げてきた。

『今後もお客様を取り巻く環境はどんどん進化していきますが、その中で「一太郎」は「ATOK」とともに、「ヒトがモノを考え、それをドキュメントに表現してヒトに伝えるという、思考と表現」というお客様大切な営みを快適に支援していけるように、今後も進化をさせ続けていきたいと思います。』と、福良社長は「一太郎」への思いを語った。

株式会社ジャストシステム代表取締役社長 福良伴昭氏

株式会社ジャストシステム代表取締役社長 福良伴昭氏

■最上の快適さを実現した日本語ワープロソフト「一太郎2015」
「一太郎2015」は、30周年を機に「ユーザーにとっての快適さを常に追求する」という「一太郎」開発の原点から、画面や操作性、編集やファイル管理、文書表現の機能に至るまで、「一太郎」のあらゆる面を徹底的に精査した。30項目におよぶ新機能の搭載や機能強化を行った結果、「最上の快適さ」を実現した。

また、30周年記念ソフトとして、画面キャプチャソフト「らくらく!画面カッター」と、複雑な数式も簡単に作成できる「はかどる!数式メーカー」を新しく開発し、搭載している。最新の日本語入力システム「ATOK 2015 for Windows」も標準搭載した。

「一太郎2015 スーパープレミアム 30周年記念パック」は、「一太郎2015」に加え、統合グラフィックソフト「花子2015」や音声読み上げソフト「詠太5」、「ATOK 2015 for Windows」の新機能を拡張する「ATOK」連携電子辞典・連想変換辞書などを搭載した最上位版の日本語ワープロソフトだ。
 30周年記念製品として、下記のソフトウェアやフォント、書籍などをすべて特別搭載する。

最上の快適さを実現した日本語ワープロソフト「一太郎2015」

最上の快適さを実現した日本語ワープロソフト「一太郎2015」

■ことばを紡ぎだすパートナーとして進化した、日本語入力システム「ATOK 2015」
「ATOK 2015」にも、劇的な進化が見られる。推測変換を強化した「推測フォロー変換」では、複数文節の入力に対しても、途中で推測候補が消えることなく、入力されていく読みにあわせて提示し続ける。「ATOK」が思考を先読みするかのように変換候補を提示し続けるため、入力効率が最大20%向上した(※)。
※「ATOK 2014 for Windows」との比較

また、連想変換を一新した「類語ファインダー」を搭載。ことばが持つ意味をニュアンスごとに分け、複数の連想変換辞書がある場合には横断して検索し、それぞれのニュアンスや連想変換辞書ごとに、より幅広い類義語や関連語を、解説とともに一覧画面で提示します。「三省堂類語新辞典 forATOK」とあわせて使えば、語彙の選択肢や参照できる情報が格段に増え、より最適なことばを選べるようになる。

さらに、文脈に合わせて適切に変換できる機能を強化し、正式名称を一度入力した後ならば、初めて入力する略称でも適切に変換できるようになった。

ことばを紡ぎだすパートナーとして進化した、日本語入力システム「ATOK 2015」

ことばを紡ぎだすパートナーとして進化した、日本語入力システム「ATOK 2015」

■特別記念復刻版 日本語ワープロソフト「一太郎dash 30th」
今回、1989年に発売した、軽快な動作が特長の日本語ワープロソフト「一太郎dash」を、 「軽さ」と「書くことへの没入感」をコンセプトに設計し直し、「一太郎dash 30th」として復刻した。「一太郎」ならではの日本語入力のしやすさと、「ふりがな」「校正」「辞書引き」など文章作成に必須の機能を備えている。

 「一太郎dash 30th」のCD-ROMは、1989年当時に主流メディアだった「5インチフロッピーディスク」風のケースに封入して提供する。

特別記念復刻版 日本語ワープロソフト「一太郎dash 30th」

特別記念復刻版 日本語ワープロソフト「一太郎dash 30th」

■株式会社ジャストシステム

■ビジネスに関連した記事をみる
・長期に渡る満足度も徹底調査!「Zendeskベンチマーク2014年第3四半期顧客満足度レポート」公開
・日本マイクロソフトが企業向けに新しいライセンス形態を提供【デジ通】
・個人でも可能な電子出版 誰でもできる電子出版 第三十八回
・豊田エリーさんが真っ赤な衣装で登場!イオン「ボージョレ・ヌーヴォー解禁イベント」を実施
・ネット証券界にイノベーションを起こし続けてきた、楽天証券に新たなる展開か!

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング