メモリーにストレージと電源さえあれば組めてしまうオンボードCPUマザー「GA-J1800N-D2H」

ITライフハック / 2014年1月30日 1時0分

写真

GIGABYTEよりmini-ITX仕様のマザーボード「GA-J1800N-D2H」が登場した(取扱いCFD販売)。このマザーボードは、オンボードCPUとしてBay Trail-Dと呼ばれたIntel Celeron J1800(2.41GHz)を搭載している。Intel Celeron J1800は、デュアルコアで標準では2.41GHz動作でTurboBoost時は2.58GHzで駆動する。

グラフィックスとメモリーコントローラを統合しておりIntel HD Graphics 4000によってグラフィックス描画がされるため別途グラフィックスボードを必要としない。Intel HD Graphics 4000はDirectX 11対応で内蔵の再生支援機能によってH.264エンコードのHD動画再生もスムーズに行える。ギガビットLANやUSB3.0にも対応している。価格は1万円程度となっており、このマザーボード、メインメモリー、ストレージを電源付のPCケースに内蔵するだけでPCが組みあがってしまう。もちろん最新のWindows 8.1(32ビット/64ビット)対応だ。手ごろなセカンドマシンを考えてるのであれば、有力な選択肢になるといえる。

■製品概要
製品名:GA-J1800N-D2H
出荷予定:2月中旬予定
店頭想定売価:10,000円前後(税込み)

■主なスペック
Socket:オンボードCPU(Celeron J1800)
仕様:mini-ITX
サイズ:170(縦)mm×170(横)mm
対応メモリー:DDR3 1333(SO-DIMM)
インターフェイス:
PCI Express×1:1スロット
Mini PCI-E×1:1スロット
SATAポート:SATA 3Gbps×2
LAN:ギガビットLAN×11
USB3.0×1(バックパネル:1)
USB2.0×6(内部コネクタ:4、内部コネクタ:2)
サウンド:Realtek HD Audio(7.1チャンネル)
BIOS:UEFI

■GA-J1800N-D2H製品情報
■CFD販売株式会社

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

関連記事高速高耐久な2800MHzメモリーキット「HyperX PREDATOR」その性能に迫る!裏返すとキーボード面が平らになる2-in-1のThinkPad Yoga【デジ通】新しいレノボThinkPad X1 Carbonの日本語キーボード配列の変更点【デジ通】メモリーにストレージと電源さえあれば組めてしまうオンボードCPUマザー「GA-J1800N-D2H」10万超の高級機も登場! 単に安いだけではないChromebook【デジ通】

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング