サンワサプライからスマートフォンと接続できるHDMI端子付きのバッテリー内蔵高輝度モバイルプロジェクター「PRJ-8」が登場

ITライフハック / 2020年6月25日 17時0分

写真


サンワサプライは、HDMIに対応し、パソコン・スマートフォンなどの機器から出力できるモバイルプロジェクター「PRJ-8」を発売した。価格は8万8,000円(税込)。

「PRJ-8」は、HDMI対応のモバイルプロジェクター。HDMI入力端子を搭載しているので、HDMI出力できるパソコンやスマートフォン、純正の「AppleDigitalAVアダプタ」を使用したiPhone、iPad、iPodTouchの画面を、7~120インチ程度までの巨大なスクリーンにそのまま出力することができる。

台形補正機能付きなので、狭いスペースなどで斜めに投影した時の歪みを、水平最大40度まで自動的に補正し見やすく整える。細かい文字も読めるHD画質で、明るさは200ルーメン。バッテリー内蔵でコンパクトなモバイルプロジェクターとしてはトップクラスの明るさだ。

本体の大きさは幅112×奥行き112×高さ28mm・約330gの手のひらサイズで、ノートパソコンなどと一緒にバッグへ入れて簡単に持ち運びできる。

リチウムイオンバッテリーを内蔵しているため、出先などでAC電源のない場所でも使用できる。バッテリー容量は7500mAhで、フル充電されている場合はAC電源に接続しなくても約100分の投影が可能だ。また、USBポートを搭載しているので、別途ケーブルを使用してモバイル機器など接続すれば緊急用のモバイルバッテリーとしても使用できる。底面には三脚穴があり、市販の三脚を取り付けて設置できる。

sub12
sub13
main

■PRJ-8

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■パソコンに関連した記事を読む
・RAVPowerから1mの高さからの落下に耐える耐衝撃性と暗号化ソフトも付属!データをあらゆる状況から保護する512GBのポータブルSSD「RP-UM003」
・サンワサプライよりテレワークや在宅勤務にも向く落ち着いた色合いのヴィンテージ感あふれるシンプルデスク「100-DESKN007」
・最新の第10世代Core i7とグラフィックスにGeForce RTX2070を搭載したハイエンド向けの15.6型ゲーミングノート登場
・最新Wi-Fi規格「Wi-Fi 6」対応のスマホ端末を利用している人におすすめなルーターが登場

・モバイルバッテリー&スマホスタンドとしても使える注目度抜群のレーザー投影式キーボード「Serafim Keybo」

サンワサプライ モバイルプロジェクター 200ルーメン HDMI端子付き 三脚穴付き ブラック PRJ-8サンワサプライ モバイルプロジェクター 200ルーメン HDMI端子付き 三脚穴付き ブラック PRJ-8サンワサプライ
Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200ANSI ルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー / DLP搭載 / 5000種類以上のアプリケーション / ホームエンターテインメント】Anker Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200ANSI ルーメン / オートフォーカス機能 / 8W スピーカー / DLP搭載 / 5000種類以上のアプリケーション / ホームエンターテインメント】Anker
BenQ モバイルプロジェクター GV1 LED光源 200lm USB-C Android搭載 5Wスピーカー 無線LAN・Bluetooth バッテリー内蔵BenQ モバイルプロジェクター GV1 LED光源 200lm USB-C Android搭載 5Wスピーカー 無線LAN・Bluetooth バッテリー内蔵ベンキュージャパン2019-03-26


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング