動画撮影の音質を劇的に向上させる動画撮影用ステレオコンデンサーマイク

ITライフハック / 2014年12月24日 17時0分

写真

最近のデジカメは動画撮影機能がかなり高機能化してきている。デジイチなどでは高速シャッターを活かしたハイスピード撮影、4K解像度での超高画質撮影なども可能になってきている。また、動画撮影専用のデジタルビデオカメラも、4K動画の撮影が可能な機種の価格が下がってきた。となると画質に見合った音質も欲しいと思うようになる。

そこで紹介したいのがステレオミニプラグの音声入力を持つカメラ(静止画、動画問わず)接続して音声を入力できるステレオコンデンサーマイクだ。

■動画撮影の音質が格段に向上
本製品、マイクの向きを変えることで「X-Y方式」と「A-B方式」に切り替えて録音することができる。

22952_jmDbPDXrQw

「X-Y方式」とは音声の中心部が小さく聞こえてしまう中抜減少が起こりにくい方式なので自分でギターを演奏するといった単一音源の録音に向いている。いっぽうの「A-B方式」は、ライブ会場での録音など空間的広がりのある音の録音に向く。

22952_TxLzDqrZPb

取り付け方法だが一眼レフカメラやデジタルビデオカメラのアクセサリーシューへ取り付けとなる。ホットシューに取り付け音声ケーブルを接続するだけだ。カメラによっては、外部入力を選択する必要があるので、取り扱い説明書等を参照してもらいたい。

アクセサリーシューに取り付ける

アクセサリーシューに取り付ける

風切り音防止のマイクカバー

風切り音防止のマイクカバー

音の歪や低域ノイズをカットするフィルターを搭載しており、内蔵マイクと比較し、よりクリアな音声録音が可能だ。付属のイヤホンで音声の調整やモニタリングが行える。風きり音を防ぐ防風マイクカバーが付属している。

22952_sxrmAhLyBW

22952_CmsbpRMwGj

また「ハイパスフィルターボタン」を押すと低域ノイズをカットし、高音を取り出すことで、よりクリアな音声を録音できる。「オーバーロード減衰ボタン」音の歪を-10db減少し、大音量や騒音がある場所では、よりクリアな音声を録音できる。

22952_zEQzaiKOLF

■製品概要
製品名:X-Y方式とA-B方式に対応動画撮影用ステレオコンデンサーマイク
型番:DN-12126
価格:9,999円(税込)

■製品仕様
本体サイズ:97(縦)mm×58(幅)mm×50(厚さ)mm
本体重量:約100g(電池含む)
付属品:防風マイクカバー、3.5mmステレオケーブル(30cm)、イヤホン、ポーチ、英語マニュアル
製品保証:購入後1か月間

DN-12126 上海問屋限定販売ページ
■上海問屋

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■上海問屋に関連した記事を読む
・大型スマホやiPad Airも使えるBluetoothリモコン付きセルフィースティック5点セット
・昔懐かしいレトロさと、インテリアにもなるオシャレさを併せ持つめくり時計
・iPhione 6 & 6 Plusの液晶を保護する表面硬度8Hプラスチック素材専用保護シート
・最大で7インチタブレットまで対応するクリップ式のフレキシブルアームスタンド
・1コイン以下で買えるiPhone 6のカラバリに合わせたLightningケーブル

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング