ドラマを語るなら、このサイト!「みんなのドラマ(MINDRA)」が凄い

ITライフハック / 2014年12月29日 17時0分

写真

テレビを見ている人の中には、テレビドラマの好きな人も多いだろう。ドラマの中には、人気の俳優やタレントが出演する番組もあり、そうした芸能人を目当てに見る人も少なくないはずだ。また「半沢直樹」のように社会現象を起こすドラマも少なくない。

そうしたドラマを誰かに語りたくても、今まではブログやSNSしかなく、自分に身近な限られた人としか情報を共有できない状況だった。とはいえ、Wikipediaは主観的なことを書けないうえに、一般の読者には敷居が高くて読みづらいものだ。ドラマについて気軽に語れるサイトを、さがしている人もいるのではないだろうか。そうした人に朗報だ。

誰でもドラマを語れ、ドラマに関連した情報も調べられる新しいかたちのポータルサイト「みんなのドラマ(MINDRA)」が誕生した。いったい、どういったサイトなのかを、ここで詳しく紹介しよう。

■口コミだけじゃない!ドラマに関連したあらゆる情報を集約
「みんなのドラマ」をひと言でいえば、ドラマに関する総合ポータルサイトだ。自分の好きなドラマについて自由に書き込めるうえに、そのドラマに関連した情報もすぐに見つけ出せる。

トップページ
トップページは誰でも親しみやすい画面構成であり、ニュースには旬のドラマに関連した記事が表示されている。また右サイドには、月曜から日曜日までに放送されているドラマが曜日ごとに並べられているので、今話題のドラマであれば、ここで見つけられるだろう。

話題のドラマにもかかわらず、万が一、ドラマが見つからなかった場合でも、心配はいらない。サイトの上部には、検索欄が用意されているからだ。俳優、テレビ局、プロディーサー、脚本家、原作者を入力してドラマを検索できるので、ドラマの名前や俳優をど忘れしても、目的のドラマを見つけ出せるだろう。

トップページ

ドラマのページ
ドラマを選択すると、「動画」「感想」「Q&A」「ロケ地」「ニュース」で構成された、ドラマのページに切り替わる。ドラマページでは、そのドラマに関連した情報が集約されている。

ドラマについて語りたければ、「感想」を利用しよう。「感想」は、いわゆる口コミの掲示板だ。ほかの人の感想にコメントもできる。お気に入りのドラマに対する思いを熱く語れば、それに対するほかの人の感想が返ってくるかもしれない。

またドラマを見ていると、疑問点も浮かんでくるが、同じドラマを見ている人でないと、なかなかそうした疑問をぶつけられない。たとえば、ドラマ「半沢直樹」では、大和田常務を追い詰めた半沢直樹が子会社へ出向したことについて疑問を抱いた人もいただろう。そんな時にQ&Aを利用するとよいだろう。

ドラマのページ

以上のように、「みんなのドラマ」は、文字通りにドラマに関連した情報を手軽に共有できるサイトだ。出演者やキーワードなどで、ドラマに関連した情報を調べたいときに便利に使える。現在、
人名は1万9,000人、作品は3万作品が登録されているが、これからより増えていくことは間違いない。

ドラマが好きな人は、同サイトを利用して、より深くドラマの世界にのめり込むとよいだろう。

■みんなのドラマ(MINDRA)

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング