AMDのRadeon R9 290、290Xを水冷仕様にできるCORSAIR製GPUクーリングブラケット

ITライフハック / 2015年1月6日 15時0分

写真

リンクスインターナショナルは、リファレンスデザインのグラフィックスカードでAMD Radeon R9 290、290Xを搭載するカードを簡易水冷化できるCORSAIR製GPUクーリングブラケット「CORSAIR Hydro Series HG10 A1 Edition」を発表した。発売は2015年1月10日より、全国のPCパーツ専門店にて。

HG10 A1 Edition (4)

■CORSAIR製水冷一体型ユニット「Hydro Series」対応
HG10 A1 Editionは、AMD Radeon R9 290、290Xのリファレンスデザインのカードであれば対応するGPUクーリングブラケットだ。このブラケットを装着することでグラフィックスカードのクーラーをCORSAIR製の水冷一体型ユニット「Hydro Series H110/H100i/H90/H80i/H75/H60」を用いて水冷化することができる。

HG10 A1 Edition (7)

HG10 A1 Edition (11)

優れた熱伝導効率を誇る高剛性アルミニウムフレーム、VRAM、VRMをより効果的に冷却するサーマルパッドにより、圧倒的な冷却性能を発揮させることが可能になる。なお本製品は、純正クーラーを取り外しブロアーファンを流用するなど分解や組み立てが必要になるため、PCパーツの知識を持つ人向けの製品であることに注意。AMD Radeon R9 290、290Xを極限までクロックアップして安定動作を望むような人に向く。店頭予想価格は、6,240円前後(税込)。

■製品概要
製品名:CORSAIR Hydro Series HG10 A1 Edition
型番:CB-9060001-WW
出荷:2015年1月10日より
店頭予想売価:6,240円前後(税込)

SPEC001

■CORSAIR Hydro Series HG10 A1 Edition
■リンクスインターナショナル

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■PCパーツの記事をもっと見る
・ファンレス無音動作で超コンパクトな人気の「LIVA」シリーズにメモリー4GBモデル登場
・手軽に装着できるThermaltake製の簡易水冷クーラー「Water 3.0 Performer C」
・ノイズゼロ、振動ゼロを実現! NOFAN製ファンレス設計のATX電源ユニット「P-500A」
・Bluetooth(無線)と有線で使用可能なゲーミングヘッドセットTt eSPORTS「SYBARIS」
・アスクよりリーズナブルな価格で拡張性に優れるThermaltakeの水冷対応PCケース「Core V41」

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング