104言語の即時翻訳! 文字起こしもできるAIボイスレコーダー「Summit」

ITライフハック / 2020年8月27日 19時0分

写真



Langogo Technology Co., LTD.は、日本最大級のクラウドファンディングサービスMakuakeにて、 高精度の文字起こしもできるハイエンドAIボイスレコーダー「Summit(サミット)」の先行販売を開始した。

■会議の発言をAIが文字起こし、議事録作成を楽に
104言語対応の強力な音声文字起こし機能を備えた「スマートレコーディング」モードでは、会話をリアルタイムで録音・文字起こし。議事録作成の時間短縮につながる。

テキスト表示画面で本体右側の多機能ボタンを軽く押すと、音声の頭出ししたい位置にチャプターを設定することもできる。ビジネス会議、インタビューなど様々なシーンで、音声録音と文字起こしのニーズを満たし、作業の負担を大幅に軽減できる。

■テキスト化された内容をスマホやPCで編集可能
オーディオとテキストをクラウド同期することにより、PCやスマホアプリで効率的に編集したり、キーワード検索、共有、削除したりできる。音声を聞きながらテキストを確認する際、再生部分のテキストがハイライト表示されるので、編集も簡単。重要な情報も逃さない。
自社開発のNottaアプリやNotta Webを利用すると、スマホ・PCで簡単に編集できる。

■職場で大活躍の同時通訳モード、国際会議も安心
同時通訳モードは、どのTWS(完全ワイヤレスステレオ)Bluetoothヘッドセットにも接続できる。外国語インタビューやビジネス交流などの1対1の会話では、ヘッドセットから音声翻訳された内容が聞こえるため、言葉の壁を越えてスムーズな交流ができる。

また、Summitの画面には翻訳されたテキストが表示され、まるで通訳がいるかのように非常に自然なコミュニケーションをとることができるようになる。

main

「Summit」製品概要
品名:Langogo Summit
本体サイズ:約W120*D60.5*H13mm
本体重量:約164g
タッチパネル:4.0インチタッチパネル(540x1080ピクセル)
カメラ:800万画像
CPU: MTK6739
メモリ容量:ROM:32GB RAM:2GB
マイク:全指向性マイク4基
対応ネットワーク:2G/3G/4G/Wi-Fi(2.4GHz)
通信方式:Wi-Fi/nano-SIM/eSIM(取り外し不可)
電池タイプ:リチウムイオンポリマー電池
電池容量:3250mAh
充電時間:約2.5h
連続待機時間:約8日
充電ポート:Type-Cポート
カラー:グレー、ブラック
同梱物:取扱説明書x1、保証書x1、USB Type-C充電ケーブルx1、SIM取り出し用ピンx1

■AIボイスレコーダー「Summit」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■デジタル家電に関連した記事を読む
・マスクや下着をシッカリと乾かす、超小型卓上乾燥機「パラソルドライハンガー」
・ワイヤレス充電対応/ストラップホール付/手作り!「OAKYWOOD WALNUT AirPods Case」
・可愛い、小さい、音が良い! 3拍子揃った「手乗り小悪魔スピーカー」
・本格派ベルトドライブターンテーブル、ティアック「TN-5BB」を発売
・スマホから印刷できる! カシオ、ラベルライター「EC-P10」を発売へ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング