1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

ワークスアプリケーションズ牧野社長がマイナンバー管理プラットフォームを語る

ITライフハック / 2015年3月10日 10時0分

写真

『すべての日本企業に無償公開!ワークスアプリケーションズが「マイナンバー管理プラットフォーム」を発表』という記事で紹介したように、株式会社ワークスアプリケーションズは、2016年1月より開始される「社会保障・税番号制度」(以下、マイナンバー制度)に向けて、マイナンバー管理プラットフォーム「My Number Keeping System」をクラウドサービスとして、すべての日本企業に無償で公開することを決定した。

会場にて、株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者 牧野正幸氏に直接お話しをうかがうことができたので紹介しよう。

■日本国全体の効率化がはかれる
「今回のマイナンバー制度システムの無償提供によって、大企業のみならず、中堅・中小企業の皆様においてもマイナンバーの導入に際して大幅にコストが下がり、これの普及が進むことによって日本国全体の効率化がはかれることを目的に、今回のシステムを発表しました。…..」と語った。

・ニコニコ動画
・YouTube

■株式会社ワークスアプリケーションズ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ITビジネスに関連した記事をもっと見る
・アクセンチュア程社長が就職活動イベントについて語る
・世界とデジタルの未来に触れる四日間!アクセンチュア就活イベント「Accenture Carrer Link Evetns」を開催
・ブラザーのWeb会議システム「OmniJoin」がより使いやすくなって登場
・加速するクラウド業界の未来は? 「2015年クラウド業界動向勉強会」レポート
・安倍総理や各国大使も来訪!2015年新経済連盟・新年会レポ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください