Windows XPサポート終了で無料の電話相談サービスを提供する富士通【デジ通】

ITライフハック / 2014年2月17日 1時0分

写真

4月9日に迫ったWindows XPの正式サポート終了に向けて、日本マイクロソフトはもちろん、パソコン関連ハードの各メーカーはXPパソコンからの買い替え需要を見込んだ販売活動を活発化させている。

パソコン本体を扱うメーカーは、乗り換え用のパソコンを売るだけでなく、XPサポートに関して不安に感じているユーザーからの相談や、買い換え時に困らないようなサポートに乗り出している。各社それぞれオリジナルメニューを展開しているが、富士通は無料で電話相談窓口を設けている。

■乗り換え時に必要となるサポート項目
XPからの乗り換えでは、「サポートが終了するとどうなるのか?」という単純な問題から、XPからの新OSへのデーター移行方法などの相談に加え、Windows XPから大きく変化したWindows 8.1の操作方法についてもサポートする必要がある。

従来のパソコン関連のサポートでは、最新OSを搭載した最新パソコンに関する相談は受けても、旧製品からの乗り換え方法などになると、サポートはWebサイトのFAQによるサポートがメインで、電話によるサポート対象外となる場合が多かった。また電話によるサポートの場合、有料となるケースがあった。

同じ会社の製品なら、サポート担当者の裁量で、何とかなる場合もあったが富士通の場合、XPからの乗り換え相談を受け付ける専用窓口を設けている。さらに既存の富士通製品から乗り換えるユーザーはもちろん、他社製品から乗り換えてくるユーザーの場合でも乗り換え方法などについてサポートを受けられるようになっているのだ。

先述したようにWindows XPからの乗り換えに関し、基本的な留意点やよくある質問などは富士通のFMV関連サイト「FMWORLD」に用意されている。ここを読んでもよくわからない場合に、先述した無料電話窓口があるので、問い合わせるといった具合だ。

ちなみにXP乗り換えに関する無料で提供されるサポートメニューに加え、データの移行を専門のスタッフに相談できるサービス、富士通のクラウドサービス「My Cloud」関連のサービス、リモートでのレッスンなど他にも多数のメニューが用意されている。パソコンのトラブルや買い替えを相談されるような「パソコンに詳しい人」の肩書を持っている人は、購入後に自分でサポートしないで済むように、こうした手厚いサポートをのあるメーカーのPCを紹介するのはいかがだろうか。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

■XPサポート終了何でも相談室 富士通

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

ITライフハック

トピックスRSS

ランキング