お風呂タイムが劇的に変わる!いつもより体が温まる優秀グッズ

It Mama / 2014年1月31日 13時0分

写真

まだまだ寒い日が続きます。子どもと一緒に外で遊んだ日は、熱いお風呂で体を温めたくなりますよね。

この時、できれば入浴剤を入れたお風呂でほっこりしたくなりませんか?

ちょっと贅沢ですが、入浴剤は手軽に温泉気分を感じられて、気持ちいいもの。あなたの家では、どんな時に使うことが多いですか?

実は『ウィメンズパーク ここから元気』のアンケートで、ママもリラックスしたい時&乾燥肌が気になる時が最も多いことがわかりました!

■リラックスしたい時の入浴剤利用は7割以上!

このアンケートによると、入浴剤を利用したいと思うのは「リラックスしたい時」が72.2%と1位に!

続いて「乾燥で肌がかさついている時」が72.1%、「身体が芯から冷えたと感じた時」が69.3%となっています。確かに、こんな時はちょっと特別なお風呂に入りたくなるもの。納得のトップ3ですよね。

■子どもができると入浴剤の選び方も変わる!

しかし、小さい子どもがいると、入浴剤選びも慎重になりませんか? 筆者は子どもがいない時、何も気にせず選んでいましたが、子どもが産まれてからは「子どもと一緒に入れるかどうか」を基準に選んでいます。

やっぱり、「自分やパパはポカポカになれても、小さい子どもの体には刺激が強いような入浴剤は避けたい」と思うのが親心。

同じように思うママは多く、同アンケートでも、子どもと入れる入浴剤を選ぶ女性が最も多いことがわかっています。

こう考えるとなかなか入浴剤選びがシビアになります。それで、「どんな入浴剤ならいいかな……」と悩んでいませんか?

今、子ども向け入浴剤もたくさん出ています。けれども、大人のリラックスも求めるなら、厚生労働省が認めた”薬用入浴剤”も選択肢のひとつにしてみては?

■気持ちよくて子どもも喜ぶ入浴剤を発見!

筆者がこの前使った『グラフィエ』は、”薬用入浴剤”なので安心な上、柑橘系の香りがとっても爽やか。夫婦二人で癒されつつ、3歳の娘も喜んでくれましたよ!

リラックスにアロマを使う女性は多く、リラックスと香りには深い関係がありますよね。しかも、入浴剤にありがちなキツイ香りではなく、サッパリした香りだったので、入っている最中、心から休まりました。

また、いつもより体が温まって、お風呂から上がってしばらく経っても体がポカポカに!

体が冷えた時だけでなく、慢性的に冷えに悩んでいる女性にも嬉しい入浴剤だと思います。結構冷えがひどいと、ありとあらゆる冷え対策をしているのに、それでも足元がジンジンしてしまう女性もいるはず!

実は、同アンケートでも、産後に冷えが悪化した女性がとても多いことがわかっています。そんな時、お風呂に体の保温できる入浴剤を入れてゆっくり浸かると、血行が促進されて、全身温まりますよ。

筆者は寝る時までポカポカで、幸せ気分で眠りにつくことができました。

ただし、意外と知られていないのですが、有効成分は洗い流すと落ちてしまいます。保温だけでなく、保湿にいい成分もあるので、そのまま出て、体を拭くようにしてみてくださいね!

とくに、入浴剤を楽しむことを我慢していた”冷え症ママ”には嬉しい入浴剤だと思うのですが、どうでしょうか?

これから、子どもと思いっきり外で遊んだ時は、体に優しい入浴剤を選んで、一緒に温まってみませんか? 子どもと入る冬のお風呂が、もっと楽しくなりますよ!

【参考】

※ グラフィエ

It Mama

トピックスRSS

ランキング