お金を理由に「子どもの将来を潰さない」ために知るべき豆知識

It Mama / 2014年3月26日 18時0分

写真

親に何かあっても、子どもの可能性を潰したくないと思いませんか? 子どもが自立するまで、ちゃんと教育を受けさせたい……。

その方法のひとつに、学資保険があります。

学資保険は数多くありますが、この度、大学卒業までしっかりサポートしてくれる学資保険『はじめのかんぽ』をかんぽ生命が発売。

これは、子どもの夢を支える学資保険とのこと。親は頑張る子どもをサポートしてあげたくなるものですが、具体的にどんな内容なのでしょうか? 気になったので、新CM発表会に参加してきました!

今回は、この発表会の詳細と一緒に、お得な学資保険の選び方についてお伝えしたいと思います。

■夢を語る子どもの姿が思わず応援したくなる!

この発表会のメインは、かんぽ生命のCMキャラクターである井ノ原快彦さん。何度もジョークで、会場を盛り上げていました。

しかし、それよりも印象的だったのが次に登場した、円音ちゃんと内田爽君! それぞれ、特技のマジックとダンスを披露。

これが想像以上にクオリティが高くて、ビックリ! 見ただけで、相当な努力をしてきたことが想像できました。井ノ原さんが「将来が楽しみ」と話していたのですが、筆者もこの意見に同感でした。

その後、二人は世界を目指していると、一緒に将来の夢を発表。何か夢中になれるものを持っている子どもって、応援してあげたくなりますよね……。

学資保険が大勢の人から求められているのは、こういった子どものためにあるんですよね。

■”戻り率が高い学資保険”を選ぶとお得!

とはいえ、学資保険を選ぶ基準がよくわからないと思いませんか? 専門的すぎて、資料を見ても正直チンプンカンプン。素人には、イマイチ良し悪しが判断付きにくいもの……。

それで、色々と調べてみたところ、学資保険は戻り率の高さで選ぶのが一般的だとわかりました。

今回新しく発売される『はじめのかんぽ』は、今まで99.9%だった戻り率が103.8%に(18歳払済の場合)変更となった学資保険。この戻り率を見ると、お得な学資保険と言えそうです。

また、そもそも今の時代だと、子どもが大学入学するまで親の収入があるかどうかわからないですよね……。そのため、大学でかかるお金をサポートしてくれると嬉しいと思いませんか?

この学資保険はそんな家庭にピッタリで、コースも(1)大学入学時、(2)小・中・高+大学入学時、(3)大学4年間の3つ。コースによって満期保険金や学資祝金を受けとるタイミングを選べます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング