普通のスーパーよりちょっと高い「成城石井」が選ばれる理由

It Mama / 2014年7月30日 11時0分

写真

「成城石井って、商品は良さそうだけど、高いから食卓に並べるものはなかなか買えない……」

そう思っているそこの奥様!

『成城石井』の高値には、その価格以上の価値と、愚直過ぎるまでの社長、社員、パートさん、そしてそれに関わる全ての人達ひとりひとりのたくさんの想いが込められているんです。

それで、愛用者には「高くない、むしろ安い!」「んもぉ! こんなスーパー見たことないっ!」とまで言われています。消費者からこんなにも愛されている秘密は、一体何なのでしょうか?

今回、『成城石井』の秘密を徹底解剖すべく、『成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?』著者の上阪徹さんにインタビューを敢行。『成城石井』の秘密を徹底解剖して参りました!

まずは、『成城石井』の商品はなぜ大勢の人から選ばれ続けているのか?についてお伝えします!

■1:『成城石井』の野菜は他より傷みにくい!

『成城石井』の野菜はとても傷みにくいんです。なぜだと思いますか? それは、農家直営のシステムを採用し、その日採れたものを最短で入荷している野菜が少なくないから。

「10店舗しか受注できません」と言われても、おいしいものならお店に並べたい。だから、数店舗でも受注をお願いするのです。

『成城石井』には「全店舗と取引してくれないと取引しない」という他店で見られるような決まりは一切ありません。「美味しいものは少しでもお客様に届けたい」という点、それに尽きる、ということ。

そして、こまめに野菜の味を確認し、少しでも味が落ちた場合には取引を中止するなどしています。

店舗での管理状況も行き届いており、「じゃがいもなら冷暗所に」「この商品ならこの温度で」など、細かく管理が行なわれています。

”本当においしくて新鮮”な野菜だけがお店に並べられ、お店での管理も徹底しているから、傷みにくい野菜が『成城石井』にはあるんです。

■2:『成城石井』の牛肉はめちゃくちゃうまい!

『成城石井』の牛肉は、一番おいしいところだけを一番おいしいタイミングでお店に並べています。そして、牛肉の専門家が在中し、牛肉の状況をこまめにチェックしています。

他にも、ワイン専門、魚専門の店員など、ほとんどの店舗に食材の専門知識を持った社員が在中しています。

■3:『成城石井』のワインは本場ヨーロッパと同じ味

『成城石井』がワインを取り扱い始めた1980年代、お客さまから「ヨーロッパのワインはもっとおいしい」と言われ、ヨーロッパへすぐさま飛びました。

It Mama

トピックスRSS

ランキング