夫も惚れ直す!? 簡単「カラー診断術」で素敵ママに変身する方法

It Mama / 2014年9月26日 23時0分

写真

結婚、出産後は、夫の親戚や同僚、ママ友など社交の場が広まり初めて出会う人達と接する機会も多くなります。第一印象で「ママとして好感を持ってもらえる服装を心掛けたい!」と思うママも多いのでは?

それでいて、独身時代と比べ自分に使える時間やお金も減り、毎日、育児に忙しくてそんな余裕はないという方も多く聞きます。簡単に好印象を与え、若く、健康的なママに見える方法があったら知りたくありませんか?

今回は、そんなお悩みを解決する『パーソナルカラー診断』を、国際的に活躍するパーソナルカラーリストにして一児の母でもある田口よし香さんに、自分でも簡単にチェックする方法について教えてもらいました!

ご自身のパーソナルカラーを知るだけで、忙しいあなたもセンスUPの素敵ママに変身できちゃいますよ。

■「印象」から簡易的に診断する方法とは

”パーソナルカラー診断”を見極める方法はさまざまあり、資格を持ったカラーリストと共に、たくさんの色布をすっぴん顔に当ててチェックしていくと正確な結果を得られるそうですが、今回は、“印象”から簡易的に診断する方法を田口さんからお聞きしましたのでご紹介します。

ここでポイントなのは、「自分はこう見られたい!」という主観が入ってしまうため、実は自分のことはよくわかっていない人が多いということ。

その人の持ち味とは違った、ちぐはぐなファッションをしている場合があるため、一番親しいご家族や友人に自分の印象を聞いてみて自分の違った面を引き出してもらいましょう。ご自分の意外な個性を輝かせる近道になるはずです。

■4タイプのカラー診断

今回は、下記4タイプをその方をパッと見た印象や雰囲気から診断していく方法をご紹介します。ご自身に当てはめてチェックしてみてください。

(1)スプリング・・・キュート系、元気な印象、実年齢より若く見られる、やさしい顔立ち
【カラー】イエロー、フレッシュグリーン、コーラルピンクなど、明るく澄んだビタミンカラーを取り入れて

(2)サマー・・・エレガント系、上品な印象、おとなしく見られる、すっきりとした顔立ち
【カラー】ラベンダー、サックスブルー、グレーなど、優しく淡い色合い、スモーキーなカラーを取り入れて

(3)オータム・・・ゴージャス系、派手or落ちついた印象、大人っぽく見られる、彫が深い
【カラー】マスタード、柿色、葡萄色など、秋の実りを感じさせる深みのあるカラーを取り入れて

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
It Mama

トピックスRSS

ランキング