ファミマ限定の夏向けマスクが登場 「ひんやり素材の冷涼感マスク」と「アナ スイ ガーゼマスク」

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年7月15日 14時47分

写真

ファミマ限定「ひんやり素材の冷涼感マスク」

 ファミリーマートは7月14日、夏向けマスクのラインアップを発表した。

 現在、「ひんやり素材の冷涼感マスク」(税込398円、以下同)を全国のファミマ限定で販売している(沖縄県は除く)。接触冷感生地を使用しており、「小さめ」と「ふつう」の2サイズを用意した。このマスクは、楽に呼吸できるよう立体構造となっている。

 7月14日には、世界的なファッションブランド「アナ スイ」とコラボした「アナ スイ ガーゼマスク」(770円)の販売を開始した。このマスクは繰り返し洗って使うことが可能で、サイズ調整をするためのアジャスターが付いている。また、付け心地を向上させるために、今治製ガーゼ生地を使用している。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県のファミマだけで取り扱う。

 7月23日には「洗える!冷感マスク」(657円)を発売する。帝人の接触冷感素材「クールセンサー」を使用した冷感マスクで、「蒸れにくい吸水速乾性」「UVカット」「抗菌防臭加工」といった特徴がある。

 気象庁によると、2020年の夏は例年以上に暑くなる可能性があるという。大手アパレルなどが相次いて夏向けマスクを投入しているため、競争が激しくなりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング