1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. ビジネス

プリンスホテル、宿泊代金30%相当の館内利用券付き定額プランを販売

ITmedia ビジネスオンライン / 2022年1月15日 20時4分

写真

西武グループのプリンスホテルは、宿泊代金の30%分に相当する館内利用券付きの定額プランを販売する

 西武グループのプリンスホテルは、宿泊代金の30%分に相当する館内利用券付きの定額プランを販売する。同社は「GoToトラベル先取りお年玉キャンペーン」と銘打ち、Go To トラベルキャンペーン再開前に利用者増を見込む。

 対象は東京ベイ潮見プリンスホテルやザ・プリンス箱根芦ノ湖など全国25ホテル。販売期間は2月末まで。館内利用券は7000円を上限とする。

 大磯プリンスホテルで1室2万円の宿泊プランを利用した場合、6000円分の館内利用券をつける。利用券はホテル内レストランや売店、インルームダイニングなどで使うことができるようにした。

 国内の旅行需要が復調する一方、オミクロン株の感染が国内で拡大しつつあり、先行きは不透明な状態が続く。Go To トラベルキャンペーン再開の目処が立たない中、ホテル各社の顧客獲得の取り組みに注目が集まる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください