ドコモが「ahamo」の提供条件を案内 発表時からの変更点は?

ITmedia Mobile / 2021年1月14日 23時6分

写真

ahamo

 NTTドコモが1月14日、新料金プラン「ahamo」の提供条件をあらためて案内した。

 ahamoは同社が2021年3月から提供する、オンライン専用の料金プラン。月額2980円(税別)で20GBまでのデータ通信を利用できる。主な提供条件は、以下の通り。

・月額料金……2980円(税別)

・利用可能データ量……20GB

・国内通話料……5分以内の通話無料(一部を除く)、5分超過後は20円/30秒

・ファミリー割引……申し込み可能(割引特典対象外)

・みんなドコモ割……対象外(カウント対象)

・ドコモ光セット割……対象外(ペア設定は可能)

・ネットワーク……5G/4G(LTE)

・テザリング……無料

・留守番電話……非対応

・キャリアメール……非対応

・申し込み窓口……オンライン限定

・相談窓口……専用チャット

・故障対応……オンライン修理受付サービス

・契約者……20歳以上の個人

 ファミリー割引、みんなドコモ割、ドコモ光セット割については、2020年12月の発表時点から変更されたものとなる。

 ファミリー割引の家族間通話無料は、ahamo契約者には適用されないが、ギガホやギガライトなどの契約者がahamo契約の家族に発信する場合は、通話無料となる。

 みんなドコモ割は、ahamo契約者には割引は適用されないが、家族回線にはカウントされ、その数に応じて対象プランであるギガホやギガライトの月額料金が割り引かれる。

 ドコモ光セット割については、ahamo契約者がドコモ光ペア回線となる場合、同一グループ内のギガホやギガライトの契約者が割引対象となる。

 この他の提供条件については、あらためて案内するとしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング