米小売り大手がiPhone修理拠点に

ITmedia NEWS / 2019年6月20日 9時2分

写真

 Appleは、米小売り大手のBest Buyと提携し、約1000店舗のBest Buyストア(おそらく全店舗)にApple 正規サービスプロバイダを開設したと発表した。

 AppleのAppleCare担当バイスプレジデントであるタラ・バンチ氏は「顧客が自分の製品を修理する必要がある場合、確実に修理が安全かつ正しく行われてほしい。私たちは訓練された技術者のネットワークをどのように確実に拡大できるかを常にチェックしており、すべてのBest Buyストアと提携することに興奮している」と述べている。

 米国には、Apple Store以外に1800を超えるサードパーティのApple正規サービスプロバイダがあり、3年前と比べて3倍に増えたことになるそうだ。

[MACお宝鑑定団]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング