「これやったの誰ですか?」 人気YouTuberの動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載

ねとらぼ / 2018年6月13日 20時4分

写真

Amazonプライム・ビデオで配信されていた動画

 自分の動画がAmazonプライム・ビデオに無断転載されていたと、人気YouTuberが指摘し注目を集めています。Amazonでは以前にもKindleストアで海賊書籍が無断配信される問題が指摘されていました。

 問題を指摘しているのはYouTuberのもえりんさん。6月11日に「これやったの誰ですか?」と題した動画を投稿し、Twitterのフォロワーから無断転載を知らされたと報告しました。知らせを受けて自分でも調べてみたところ、YouTubeに投稿した40本ほどの動画がAmazonプライム・ビデオに転載されていたとし、「めちゃくちゃ戸惑ってる」「謎の現象」と困惑した様子。転載された動画の主演の欄には「坂本百合子」と書かれていますが、もえりんさんの本名ではなく、知り合いの名前でもないとのこと。

 「著作権とかややこしいと思うし、もしかしたらあげてる方がペナルティをくらうとかあるかもしれないのでやめていただきたい」ともえりんさんは動画で呼びかけ。YouTube以外では動画を販売することはないとしています。

 編集部でももえりんさんの動画が複数転載されていることを確認。もえりんさんが所属するゲームエイトに問い合わせたところ、12日にAmazonに対して権利侵害の申請を行ったとの回答でした。

 これら動画の転載は、Amazonの動画配信サービス「プライムビデオダイレクト」によるものとみられています。同サービスでは動画をAmazonプライム・ビデオで配信したり、広告付きで無料配信したり、有料で販売したりすることが可能。このサービスを利用して第三者がもえりんさんの動画を配信したと思われます。

 同サービスで配信される動画について、どのような審査を行っているのかAmazon広報に問い合わせたところ、「コンテンツポリシーガイドライン」に準拠しているか確認するプロセスがあるとの回答。ガイドラインでは、不快なコンテンツ(性的に露骨なコンテンツ、暴力的なコンテンツなど)や権利を侵害するコンテンツを不適格としています。準拠していない場合は何らかのアクションを取っており、またガイドラインに準じていない動画の報告を受けた際は、報告内容を確認した上で必要に応じてアクションを取っていると広報担当者は説明しています。

ねとらぼ

トピックスRSS

ランキング