「最大級の雷を落とします」 博多大吉、暴言炎上のとろサーモン久保田&スーマラ武智に怒りあらわで説教宣言

ねとらぼ / 2018年12月6日 13時21分

写真

ラジオ番組で同騒動に触れた大吉先生(画像はTBSラジオ「たまむすび」オフィシャルサイトから)

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉さんが、12月5日に放送されたTBSラジオ「たまむすび」で、「とろサーモン」久保田かずのぶさん、「スーパーマラドーナ」武智さんの暴言騒動に言及。先輩として2人を説教するとリスナーに宣言しました。大吉先生も怒ってる。

 久保田さんと武智さんは、「M-1グランプリ2018」放送後のSNS生配信で、審査員を務めた上沼恵美子さんに対して、「お前だよ、右側のな、クソが」「嫌いですって言われたら、更年期障害かと思いますよね」など暴言を吐いて炎上。12月4日にはそろって謝罪文をTwitterに投稿しましたが、現在も厳しい批判の声が多く上がる事態となっています。

 これを受けて、2016年のM-1では審査員を務めた大吉さんは番組冒頭で、「ばか後輩たちがやらかしたんでね」と同騒動に言及。終始笑いを交えながらのトークではありましたが、「リスナーの皆さんに宣言しますよ。僕史上最大級の雷を落としますわ、あの2人には」と厳しいお説教を宣言。「ひき肉どころじゃ済まないですよ、もうこねて炒めて火通して……あの野郎本当に」「お任せください。コテンパンしてやります」など、先輩として2人をギッチギチに締め上げることをリスナーに約束しました。

 また、上沼さんと同じく審査員を務めた「ナイツ」の塙宣之さんも、“ショートショート漫才”を日々掲載しているブログでネタに。「武智くんと久保田くんがやっちゃいました」「お酒に気をつけないといけないね」「来年は心機一転、『くぼたけち』でM-1に参戦するみたいです」「新コンビ結成するわけないだろ!」と塙さんらしい毒の効いたやり取りをつづるなど、波紋は広がり続けています。

ねとらぼ

トピックスRSS

ランキング