渡邉理佐の投げキッスを激撮! 土生瑞穂のセクシーへそ出し、渡辺梨加の透けコーデ、小林由依の挑発的ポーズにガルアワ会場大興奮

ねとらぼ / 2019年5月22日 22時10分

写真

ガルアワに出演した小林由依さん、渡辺梨加さん、渡邉理佐さん、土生瑞穂さん

 欅坂46の渡邉理佐さん、土生瑞穂さん、渡辺梨加さん、小林由依さんが5月18日に開催された「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」(ガルアワ)に出演し、ランウェイを笑顔で歩きました。全ランウェイを振り返ります。

●渡邉理佐

 non-noモデルの理佐さんは、「non-no×dazzlin」ステージに登場。エメラルドグリーンのノースリーブトップスに、白に黒のドットがかわいらしいロングスカート、スカートとおそろいのスカーフという夏らしいファッションにウェッジサンダルを合わせた夏らしいコーディネートです。

 序盤からランウェイ横のファンに手を振ったり、笑顔がこぼれたりと楽しんでウォーキングしている様子で、センターではまさかの投げキッスのサプライズが。ファンからは黄色い歓声が上がっていました。

 また理佐さんはこのステージの他にも土生さんとともに「QALB」ステージにも出演しました。

●土生瑞穂

 JJモデルとして活躍中の土生さんはオープニングとなった「GUESS」ステージと、「because」ステージに出演。「GUESS」ステージでは、土生さんが登場すると分かると客席から大きな歓声が上がりました。

 最近ショートヘアで落ち着いている土生さんでしたが、この日は金髪に近い明るいカラーリングで登場。ボトムにボーダーのノースリーブトップス、グリーンのパーカーを合わせたスポーティーな装いがとてもよく似合っています。中でもやはり目立っていたのがへそ出し。引き締まったウエストには会場の女子たちから羨望のまなざしが寄せられていました。

 センターでは左右にポージングした後、パーカーを脱ぐセクシーなポーズも披露。モデルとしての引き出しの多さを見せました。

 「because」ステージでは、ライトブルーのポンチョに白のシャツ、パンツ、スニーカーを合わせたスタイリングで登場。ステージを通して“雨の日”をテーマにしていることもあり、パープルの傘がアクセントとなっています。

 ランウェイではウォーキングしながらクルリと一回転したり、ファンに手を振ったりと非常にリラックスした表情だった土生さん。センターでは、左右にしっかりとポージングを決めました。

●渡辺梨加

 「Ray」の専属モデルとして活躍中の梨加さんは、土生さんと同じく「because」ステージに登場。ドット柄のシースルーシャツにブラウンのロングスカートを合わせたお嬢様コーデに小さめの傘を差した梨加さんが登場すると、会場からは「かわいい」の声が溢れます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング