エヴァ芸人・稲垣早希、第1子妊娠を発表 35歳の妊活に「自分の中で焦ってた」

ねとらぼ / 2019年9月21日 16時22分

写真

第1子妊娠を発表した稲垣さん(画像はYouTubeから)

 テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の惣流・アスカ・ラングレーなどのものまねで知られるお笑い芸人でYouTuberの桜 稲垣早希さんが9月21日、第1子を妊娠したことをYouTubeチャンネルで報告しました。

 2019年2月、約2年半の交際を経て8歳下の「AppBank」社員“りおなり”さんと結婚した稲垣さん。20日に投稿した動画の中で、「私、赤ちゃんを授かりました」と第1子妊娠を報告しており、間もなく6カ月を迎えることや、「つわりなめてましたね」と食べつわりにひどく悩まされていたことなど近況を語っています。

 また35歳という年齢もあり、同棲中から励んでいたという妊活時期には「自分の中で焦ってた」「検索中毒になったり」などストレスを抱えていたことも明かした稲垣さん。妊娠が判明した際には、「きゃ~~! ってなって」「頭真っ白というか、音が止まるというか、夢? っていう感じで」など大喜びしたそうで、入浴中だったというりおなりさんの元に駆けつけ、熱いハグを交わしたことをうれしそうに振り返っていました。幸せな瞬間だ。

 夫婦チャンネルでは、りおなりさんとともに2人で妊娠報告も行った稲垣さん。ファンからは、「早希ちゃん、おめでとうございます!」「元気な赤ちゃんが生まれることを心から祈っています」「全ロケみつファンも泣いた」「絶対かわいい子が産まれますね…!」など祝福コメントが殺到しています。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング