1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

隠しきれない王国民の性 警察にドラレコの映像提供を依頼されたママの恥ずかしい体験談マンガがほほましい

ねとらぼ / 2021年7月22日 14時2分

写真

ドラレコを渡すのをためらう理由とは……? 警察にドラレコの映像提供を依頼されたママの恥ずかしい体験談マンガ

 警察にドライブレコーダーの映像を提供してほしいと依頼されたママの恥ずかしい体験をまとめたマンガが、Twitterで注目を集めていました。これは王国民でなくとも他人事ではありませんね……。

 マンガを描いたのは、はまいれんこんさん。はまいさんが産休で実家にいたときに、近くのコンビニでひき逃げ事件があり、警察が聞き込みに来たそうです。事件があった日、現場近くの交差点を通ったことを警察に告げると、捜査資料としてクルマに取り付けていたドライブレコーダーの映像提供を依頼されました。

 警察からの依頼に快く応じ、録画した映像のデータを提供することにしたはまいさんですが、直前に何かを思い出したもよう。慌ててドライブレコーダーの映像を確認します。

 するとそこには「○○ちゃんに会いたいなー」と愛する夫の名前を呼んでいる自分の声が……こういうのは他人に聞かれるとちょっと恥ずかしいですね。

 しかし、その数分後にはもっと恥ずかしい瞬間が収められてしまっていました。

 響き渡るのは歌手としても活動している声優・田村ゆかりさんの楽曲を高らかに歌い上げる自身の声。「なんでこんな時に限って 田村ゆかりさんのラブラブベイビーハッピースターを熱唱してしまったんや!」と頭を抱えながら悶絶している姿が描かれています。

 運転中に好きな歌を口ずさんでしまう、車内で思いっきり熱唱していまうというのはよくあることですが、まさかその瞬間を他人に聞かせることになるとは……。

 どうすることもできず、「何も気づいていない顔」で警察に映像データを提供したはまいさん。この一件を機に、ドラレコの録音設定はオフにしているそうです。

 はまいさんは、この他にも日常の出来事をマンガにしたブログ「Grow up comics」を運営中。それによると、後日返却されたドラレコを妹さんに見せた所、大笑いされてしまったそうです。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング