1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ネットトレンド

「虎に翼」、19年前共演した元子役の再共演に驚きの声 「おふたりとも立派に」「全然変わってない」

ねとらぼ / 2024年6月11日 16時46分

写真

 俳優の伊藤沙莉さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「虎に翼」の第52回が6月11日に放送。明律大学の同期と久々に再会し、ネットでは2人の関係性に注目する声が多く寄せられました。

●第52回あらすじ

 GHQからの通達により、桂場(松山ケンイチさん)らは家庭裁判所設立に向けて動き出します。

 家庭裁判所設立準備室に異動することになった寅子(伊藤沙莉さん)。上司の多岐川幸四郎(滝藤賢一さん)はとにかく変わった人物のようで、不安を覚える寅子。寅子たちの仕事は、従来からある少年審判所と新しくできた家事審判所を合併させ、2カ月後には全国に家庭裁判所を発足させる、というものだった……というストーリーでした。

 家庭裁判所設立準備室で寅子の同僚として登場したのが、明律大学の同期である稲垣雄二。演じているのは、松川尚瑠輝さんで、放送終了後の番組公式SNSでは伊藤さんとの2ショットが公開されました。

 ポストで、「子役時代に共演をされている仲よしのお二人 この並び、見覚えのある方もいるのでは?」とのコメントがされている通り、2人は2005年に放送された天海祐希さん主演のドラマ「女王の教室」に子役として出演していました。

 久々の共演にネットでは、「いつか志田未来ちゃんと3人で共演して欲しい」」『女王の教室』懐かしいですね! お二人とも全然変わってないですよw」「おふたりとも立派になられましたねぇ、、、、」など成長を驚く声が多く寄せられました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください