超快適ノートPCが10万円で手に入る 「eX.computer note N1544J」のコスパがすごい

ITmedia PC USER / 2017年12月7日 10時58分

写真

外部GPUを搭載した15.6型フルHDノートPC「N1544J」シリーズ。価格は7万9800円(税別)から

 一口にノートパソコンと言っても、3万円台の安価なものからゲームプレイに特化した20万円以上のハイエンド機までさまざまな種類がある。

 執筆中心の仕事でスマートフォンよりパソコンに接する時間のほうが長い筆者の場合、経験的に10万円前後の中堅モデル以上が使いやすいと感じることが多い。冬の商戦期で注目すべきPCは……と考えていたタイミングで「eX.computer」から10万円前後で購入できる15.6型液晶搭載ノートPC「N1544J」シリーズが登場した。早速チェックしていこう。

●堅実でコスパの高いノートPC

 eX.computerの「eX.computer note N1544J」シリーズ(以下、N1544J)は、一般家庭やビジネスユーザー向けのスタンダードノートPCだ。「N1544J」シリーズには3種類のベースモデルが用意されている。

 共通する部分はディスプレイサイズが15.6型でIPS方式のノングレアタイプである点、GPUにNVIDIA製のGeForce MX150が搭載されている点だ。加えて、CPUに内蔵されたIntel HD Graphics 630も利用できる仕様となっている。メモリはPC4-19200 DDR4 SODIMMが8GB×1(空きスロット1)。OSはWindows 10 Homeだ。いずれのモデルも光学ドライブは内蔵しない。

 今回紹介するのは、CPUにCore i5-7300HQを採用し、システムストレージに240GBのM.2 SSD(SerialATA接続)を搭載する「N1544J-510/T」だ。外部GPUを搭載したモデルながら、Core i7-7700HQを搭載する最上位のN1544J-720/Tでも9万9800円、Core i3-7100Hを搭載する下位モデルのN1544J-300/Tなら7万9800円(いずれも税別)で購入できる。

 スペックで変更可能な部分は、OSやオフィスアプリ、セキュリティソフトの設定、メモリ容量、ストレージなど。メモリやストレージの交換は底面のカバーを外して行う構造のため、自信のない人はあとから増設しようとはせず、最初から必要なパーツを載せた上で購入しておくことをオススメする。

●ビジネスでも個人でも使える充実のインタフェース

 それでは、本体を見ていこう。本体のサイズは378(幅)×267(奥行)×24.9(高さ)mmで重量は約2.3kg。自動車での移動や長期の出張であれば持ち運びも視野に入るギリギリの大きさだ。ACアダプタはケーブル以外の部分の実測で30(幅)×126(奥行き)×30(高さ)mmで容量は90W。小さくはないが極端に大きくもなく、このクラスの製品としては標準的なものとなっている。本体カラーはメタリックブラックで、天板部分にはeX.computerの大きなロゴが入る。また、ディスプレイを開くとベゼル下部にもロゴがある。

ITmedia PC USER

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング