エプソン、シースルー型スマートグラス「MOVERIO」にAndroid用モデルを追加

ITmedia PC USER / 2019年5月23日 12時15分

写真

BT-30C

 エプソンは5月23日、USB Type-C接続に対応したAndroid用スマートグラス「BT-30C」を発表、5月30日に発売する。価格はオープン、同社直販「エプソンダイレクトショップ」販売価格は4万9980円だ(税別)。

 Android端末で利用可能なUSB Type-C(DP Alternate Mode)接続型のスマートグラス。従来モデル同様にシリコンOLEDディスプレイの採用で高コントラストと広い色域を実現した。今回のモデルではスマートフォンから画面の明るさや音量調節なども行える専用アプリの「MOVERIO Link」を利用することが可能だ。

 表示解像度は1280×720ピクセルで、画角は対角約23度(仮想視聴距離2.5m時で40型相当)。本体サイズは195(幅)×174(奥行き)×40(高さ)mm、重量は95g(シェード等を含まず)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング