さりげないクロスが好印象。『十字架ネイル』で個性的に♪

Itnail / 2019年7月6日 13時0分

さりげないクロスが好印象。『十字架ネイル』で個性的に♪

「ゴシックな十字架モチーフが気になるけど、個性的過ぎない?」と感じていませんか?この記事では、普段使いしやすい十字架ネイルをご紹介します。「いかにもゴシック!」なデザインにせずに、普段のネイルにちょっとだけゴシックな十字架を取り入れるのがポイントですよ。

オトナを感じるデザイン×十字架アート

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

via itnail.jp
ブラックのワンカラーの中央に、シンプルに描かれた十字架はとてもモードな印象です。十字架アートの隣の爪には、根元に三角のスタッズを置いて少しシャープな雰囲気にするとGOOD。全体をマット仕上げにすれば個性が出ます。「ベースをブラックにするとゴシックに寄り過ぎないかしら?」と思っている人も、アートをシンプルにすることで普段使いにもOKのネイルに仕上がりますよ。

オフィスネイルの定番カラー、ベージュに十字架を組み合わせたデザインもかわいいです。キラキラした十字架と、根元に置かれたビジューが手元を華やかに仕上げてくれます。キラキラした十字架を使ったり、ストーンを十字架の形に置いたりすることで、女性らしさがアップしますよ。
Nail Angeal

Nail Angeal

via itnail.jp

夏にピッタリ!トレンドデザイン×十字架アート

 Treail (大阪)

Treail (大阪)

via itnail.jp
夏は、トレンドのターコイズ柄と十字架を組み合わせるのがおすすめです。思い切り夏らしい明るいデザインにすることで「十字架=ダークで個性的過ぎる」というイメージを払拭できます。

クリアのロングネイルをベースにして、その上にターコイズカラーで十字架を描きましょう。ゴールドのパーツを加えると、重厚感が出ます。反対の手は、三角のターコイズとゴールドパーツを組み合わせてエスニックな柄を作ってみて。ほかの爪はレッドできめて、情熱的なネイルにしましょう。

ターコイズをイメージした天然石アートの上に、さり気なく十字架のシールを貼ったデザインも夏らしく素敵です。十字架だけでなく、個性的な形をした星のシールを貼ることで、ほどよくゴシックな雰囲気が表現できていますね。数本だけゴールドのラメやホロを散りばめると派手にきまります。
J’aime (兵庫県尼崎市)

J’aime (兵庫県尼崎市)

via itnail.jp

モテネイルだってお任せ!十字架を取り入れてみて♡

 coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp
「十字架が気になるけど、男性ウケが心配...」という人もいるでしょう。もし合コンやデートといった場面で十字架アートを試すなら、王道のモテネイルと組み合わせるのがポイントです。

カラーリングは男性からのウケがいいピンクがおすすめ!ピンクのワンカラーの上に、ゴールドの十字架を描けばキュートにきまります。「もう少しゴシック感が欲しい」という人は、十字架アートの本数を増やしたり、イラストライクのかわいいドクロ柄を描いてもOKですよ♡

モテを狙いたい場面では、ベースをブラックや濃い目のパープルにして本気でゴシックを狙いにいくのはNG。あくまでも「ナチュラルでかわいらしいカラー×十字架」が大原則です。



Itnail編集部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング