ママになってハロウィン熱が急上昇!「ハロウィンに関する動向調査」

イクシル / 2018年11月9日 20時0分

写真

ハロウィンに関する動向調査を実施

株式会社ベビーカレンダーは、1,604名のパパ・ママを対象に「ハロウィンに関する動向調査」を実施しました。

約8割のママがハロウィンに興味あり

「ハロウィンに興味がありますか」と質問したところ、約8割が「興味がある」と回答しており、ママのハロウィンへの関心の高さが伺える結果でした。また、35.5%の方が「ハロウィンへの参加予定がある」と回答しています。

続いて、ハロウィンにかける予算について質問したところ、約4人に1人が1,000円以内と回答しており、コスパを重視して予算を抑えるママが多い結果でした。

ハロウィンに参加する理由は「季節のイベントを子どもたちと一緒に楽しみたいから」

ハロウィンに参加する理由を聞いたところ、93.8%が「季節のイベントを子どもと一緒に楽しむため」と回答し、92.9%のママが子どもと夫とハロウィンを行うと回答し、ハロウィンは家族の季節行事として定着しています。

また。子どもにさせたい仮装について質問したところ「ゲームやアニメのキャラクター」が最も人気を集めました。キャラクターの第一位は、「エルサ(アナと雪の女王)」「不思議の国のアリス」「白雪姫」「シンデレラ」など、歴代のディズニープリンセスがトップにランクインする結果でした。

ハロウィンの寝相アートで人気テーマは「かぼちゃ」

「子どもの寝相アートを撮影する」と答えた方へやってみたいテーマをたずねたところ、「野菜や果物」との回答が4割を超えました。続いて、黒猫や魔女も人気になっており、寝相アートはハロウィンの人気イベントの一つです。

続いて、「子どもと行う季節のイベントに関心がありますか」と質問したところ、「とてもある」「まある」との回答が9割を超える結果になりました。理由としては、「子どもの喜ぶ笑顔が見たいから」など、子どもの反応や子どもとの思い出づくりを大切に思うママの意見が集まりました。また、季節のイベントへの関心度が妊娠前と比べ、63.9%のママが「関心度が高まった」と回答しています。

参考サイト

株式会社ベビーカレンダー プレスリリース(PRTIMES)

イクシル

トピックスRSS

ランキング