保育士の94%が推奨!フィッシャープライス新作ベビージム誕生

イクシル / 2019年9月14日 12時0分

写真

赤ちゃんの五感を刺激するベビージムが新登場!

世界大手の玩具メーカーである、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)のベビー・プリスクールおもちゃブランド「フィッシャープライス」から、生まれたばかりの赤ちゃんの五感を刺激する「パーフェクトセンテンスデラックスジム」が9月に発売となりました。
ベビー・プリスクールおもちゃブランドとして、世界No.1の売上げ、シェアを誇る大人気のフィッシャープライスの新商品に注目です。

「20種類の感覚刺激」で赤ちゃんの五感の発達をサポート

「パーフェクトセンテンスデラックスジム」は、合計20種類の感覚刺激で赤ちゃんの五感の発達をサポートする新しいベビージムです。視覚、聴覚、触覚、味覚、そして臭覚までも刺激する仕掛けが付いています。
五感の1つ目は視覚。お腹の部分が光るラッコのおもちゃや、自分の顔を見るのが大好きな月齢にぴったりのミラーが視覚を刺激します。2つ目は聴覚。最長15分の音楽が流れるラッコのおもちゃや、触るとカシャカシャ音が鳴る布えほんが聴覚を刺激します。3つ目は触覚。ふわふわのラマや、いないいないばあ遊びのできる雲など9種類の手触りを楽しめるマット、やわらかい触り心地で安心感を与えるナマケモノのおもちゃが触覚を刺激します。4つ目は、臭覚。バニラの香りの雲のおもちゃが臭覚を刺激します。最後に5つ目の味覚。歯固めとして利用できる葉っぱの形をしたおもちゃが味覚を刺激します。

おもちゃはお出かけにも!洗濯も可能なので、清潔に使える

それぞれのおもちゃは取り外しが可能なため、成長に合わせて取り付け位置を変えたり、お出かけに持って行ったりすることもできます。
また、付属の布えほんには数字が描かれた月齢ブックがついているので、毎月の記念写真を撮るのにもピッタリです。 さらに、マットやおもちゃは洗濯機で洗えるので、衛生面でも安心です。
その他、赤ちゃんにも認識しやすいコントラストのはっきりした白黒のデザインとなっており、お部屋のインテリアにも馴染みやすい色合いなので、赤ちゃんもママ・パパにも嬉しいデザインになっています。

保育士の94.2%が「子育て中のママ・パパに勧めたい」

「パーフェクトセンテンスデラックスジム」について、株式会社ネクストビートが保育士174名を対象に実施した調査によると、調査対象の94.2%が「子育て中のママ・パパに勧めたい」と回答し、94.7%が「赤ちゃんの五感の発達に役立つ」と回答しました。
保育の現場で日々、子どもに接しているプロの目線から見ても、推奨品であることが認定されています。

保育士さんが推奨する理由とは?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング