妊娠中のごく少量の出血が…心配。

イクシル / 2014年11月9日 18時0分

写真

妊娠中に起きるトラブルの1つに出血があります。大量出血の場合はすぐに病院を受診されたほうが良いですが、ごくごく少量の出血の場合はどうして良いか分からないことも多いでしょう。2・3度目の妊娠時に起きた、少量の出血にお悩みの経産婦ママからの相談に、妊娠・出産のプロである助産師さんや産科の看護師さんが答えてくれました。

20代女性からの相談:「妊娠初期の極小量な出血について教えて」

『私は妊娠を3回経験しました。1回目の妊娠では出血といったトラブルはありませんでしたが、2回目、3回目の妊娠の時は、ごくごく少量の出血が妊娠初期にありました。本当に少しの出血が4時間くらいあり、その後は出血も何もないのです。前日に産婦人科に診察に行ったわけでも、体調が悪いわけでもありません。一体なぜこんな症状がおこってしまったのでしょうか?(20代、女性)』

心配な出血と心配のいらない出血があります

徐々に出血が治まる妊娠初期特有の出血は心配いりませんが、ダラダラと出血が長引く場合は要注意。出血が収まらないときは産婦人科相談しましょうとの看護師さんからのアドバイスです。

『一般的に、妊娠初期には受精卵が子宮に着床し、根を張るときに少量の出血が見られることがあります。その場合の出血は徐々に治まって、やがてなくなりますのでご心配ありません。その他の出血としては、流産の兆候が考えられます。この場合は出血量が増えたり、卵の卵白のようなものが出たりするので、出血量が収まらないときは産婦人科に相談すると良いと思います。(産科看護師)』

妊娠初期の出血は妊婦の約2割が経験すると言われています

妊娠初期の出血は、珍しいことではないようです。質問に答えてくれた産科の看護師さんも1回目の妊娠の時にごく少量の出血を経験されていました。実際のアドバイスがこちら。

『私も1回目の妊娠の時、ほんの少量薄茶色の出血がありました。妊娠が分かってすぐだったので、もしかして流産の兆候?と思い夜、産婦人科に電話して聞いたことを覚えています。妊娠初期の出血は妊婦の約2割が経験すると言われているほどよく起こる現象で、着床時出血といいます。安静にしていればおさまってきます。私も一度出血しただけでその後はありませんでした。(産科看護師)』

着床出血の可能性が高いと思われます。心配なら婦人科に相談を

助産師さんのお話によれば、着床時に起こる着床出血の可能性が高いそうです。出血が止まれば大丈夫だと思いますが、出血が続く場合は婦人科に相談をとのことでした。

『妊娠初期での出血とのことですので、みなさんがおっしゃるように、着床出血の可能性が高いと思われます。今後出血が続かなければ、心配はないと思いますので、ご自宅で過ごされていて大丈夫だと思います。出血が続くようであれば、かかりつけの産婦人科へ電話相談し受診されてください。(助産師)』

多くの看護師・助産師さん達が、着床出血ではないかと思われていたようです。 出血が長引いたり、大量の場合は、速やかにかかりつけの婦人科を受診されることをオススメしています。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

イクシル

トピックスRSS

ランキング