30代の女性でも加齢臭が出るのでしょうか?

イクシル / 2014年11月15日 18時0分

写真

年をとると女性でも体臭がきつくなったり、加齢臭が出るのでしょうか?若い時から、生理の時に腐敗臭のような臭いに悩まされ、最近はさらに臭いがひどくなってきたと悩む30代の女性からの相談に、泌尿器科の看護師さんがアドバイスします。

30代の女性からの相談「生理やおりものの臭いがひどくなってきた気がします。女性でも加齢臭があるんですか?」

『若い時から、生理時に日数が経ってくると、ナプキンの交換時も腐敗臭のような、生ゴミのような臭いがし、最近は特に臭いがひどくなってきたように思います。それと共に、おりものも、臭いがきつかったり、最近では、お風呂上り以外は普段から、陰部のあたりの臭いが気になり始めました。女性でも、年をとると体臭がきつくなったり加齢臭が出たりするのでしょうか? 人ごみにいるときに自分の臭いに気づかれていないかととても心配です。(30代・女性)』

男性と同じように女性でも加齢臭はあります。

女性でも男性と同様に加齢臭があるようです。体臭の予防法についてもアドバイスをしてくれました。

『女性でも加齢臭はありますよ。一般的には男女ともに40歳位から始まると言われています。加齢臭は,脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって生じる、ノネナールという物質のにおいです。加齢により、酸化を抑制する力が弱まるので、ノネナールが出現しやすくなります。男性はもともと皮脂腺の働きが活発なので、余計に加齢臭が強く感じるのです。(泌尿器科看護師)』

『体臭を予防するのに、ティーツリーがいいと聞いたことがあります。アロマのお店に置いていますので、興味がお有りなら試されてもいいかもしれません。(泌尿器科看護師)』

婦人科の病気で陰部の臭いが強くなることも。洗いすぎにも注意して。

婦人科の病気によって、陰部の臭いが強くなることもあるそうです。おりものの状態によっては、婦人科の受診を検討した方がいいとのお話もありました。よく観察してみましょう。

『陰部の臭いですが、おりものの状態はいかがでしょうか。膣炎などの婦人科の病気で臭いが強くなることがありますので、おりものの観察をしてみてください。正常なおりものは、透明~白色で、さらっとしているものです。もし、黄色っぽかったり、ヨーグルトやカッテージチーズ状に固まっている場合は、一度病院で検査されるのをお勧めします。(泌尿器科看護師)』

また陰部を強く洗いすぎることで、かえってよくない状態になることもあると教えてくれました。

『陰部自体が臭うのでしょうか。膣の状態を良好に保つ働きをするデーデルライン桿菌というのがいます。あまり石鹸などでごしごし洗いすぎると、この桿菌まで洗われてしまいます。洗う時にはお湯で軽く洗い流す方がいいと言われています。(泌尿器科看護師)』

体臭をまわりの人に気づかれたくないというお気持ちは女性なら誰もが感じることだと思います。しかし、臭いが何かの病気の兆候の場合もありますから、身体からのサインを見逃さないようにしましょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

イクシル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング