白いご飯ばかりで、おかずを食べない1歳の子供が心配

イクシル / 2014年12月8日 18時0分

写真

多くのママが、子供には栄養バランスの取れた食事をたくさん食べてもらい、元気に育ってほしいと願うものです。白いご飯ばかりでおかずを食べない1歳の子供に悩むママに、看護師さんはどのように答えているでしょうか。

ママからの相談:「白いご飯ばかり食べる子供に、おかずを食べてもらうための工夫を教えてください。」

『1歳になったばかりの子供が白いご飯ばかり食べ、おかずを食べなくなりました。混ぜ御飯やカレーなどは口を開こうともしません。目の前で私が食べている姿を見せたり、おいしいねと声かけをしても食べません。工夫してどうにか食べてもらうべきか、離乳食だから食べる練習をしていると思って諦めて良いものか悩んでいます。食べさせ方の工夫などあれば教えてください。食事は1日3回で、母乳を5回あげています。(20代、女性)』

成長に問題なければ、心配ありません。

体重が増え、成長に問題なければ、心配ありません。
今は、楽しく食べることが大切な時期だと教えてくれました。

『成長に特に問題なく、体重も増えているのならば、それほど気にする必要はないと考えます。始まったばかりの離乳食を楽しく食べていることが、今の時期は一番大切です。まだまだこれからの時期なので、無理に副食は進めず、様子を見ても良いでしょう。白米をしっかり食べていれば大丈夫です。2、3歳くらいになって、おかずを食べられるようになってきたというお子さんもいます。(小児科看護師)』

母乳の回数を減らし、パンやおやつを活用してみて。

ご飯をたくさん食べられるようになったので、母乳の回数を減らす、パンなどほかの主食に挑戦する、おやつで栄養バランスをとるなどのアドバイスがありました。

『ご飯をしっかりと食べられるようになってきたので、もう少し母乳の回数が減ると、おかずにも手が伸びてくるかもしれません。卒乳の時期は10カ月からお誕生日頃と言われており、そろそろ卒乳に向けて動いても良いころです。卒乳したお子さんでも、精神安定のためにおっぱいを欲しがる子もいます。お子さんが欲しがる時にはスキンシップとしてあげる、というようにシフトしてみたらいかがでしょうか。(小児科看護師)』

『パンなど、ご飯以外の主食にも挑戦してみてはいかがでしょうか。キャタラクターのパンなどもありますし、最初はミルクパン粥や、1歳くらいから食べられる柔らかいパンなどからはじめても良いでしょう。他には、ミルクを主体としたスープや牛乳などを少量ずつ、お茶などの水分の代わりに与えてみたり、おやつをフルーツや野菜を使用したものにして、少しずつ取り入れてみてはいかがですか。(小児科看護師)』

食べる練習中である今は、楽しく食事をすることが一番。母乳を減らしたり、ほかの主食に挑戦するなど工夫をしつつも、無理強いしないことが大切なようです。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

イクシル

トピックスRSS

ランキング