子供の鼻水。薬を飲んでもスッキリしないのはなぜ?

イクシル / 2014年12月25日 18時0分

写真

子供が風邪を引いた際、しつこい鼻水に悩むといったことはないでしょうか。病院で処方してもらった薬を飲んでもなかなか治らず、薬の効果に疑問を持っているママに対し、看護師さんたちがアドバイスをしてくださいました。

子供に処方された薬についての相談:「子供用に処方された鼻水の薬。効果がイマイチなのは何故?」

『5才の息子は風邪をひきやすく、特に鼻水がひどくて何度か中耳炎にもなっています。そこで毎回鼻水を止める薬をお願いし、ポララミン、ザジテン、アレジオンなどが処方されますが、あまり効果を感じたことがありません。私は花粉症で毎年何かしらアレルギーの薬を服用しますが、飲むとすぐに鼻水が止まるのに、子供の鼻水は薬を飲んでもどうしてすぐには止まらないのでしょうか。(30代・女性)』

薬で完全に抑えてしまうと、身体にはよくないことも

アレルギー症状の鼻水と違い、ウイルスなどが原因である風邪の鼻水の場合、無理に症状を抑え込んでしまうと身体によくないこともあるようです。また、黄色く色がついた鼻水だと感染症の疑いがあるので、その時の状態に応じた薬を医師と相談の上処方してもらいましょう。

『子どもの場合、効きすぎる薬を内服すると必要以上に眠ってしまい、水分摂取が十分に行えない場合があります。また、鼻水は自浄作用があるので薬で完全に抑えてしまうと、分泌物の排泄が遅くなり症状が長引いてしまう可能性があるため、薬の量が調整してあるのではないでしょうか。(看護師)』

『小さい子供は抵抗力が弱く感染症をおこしやすいので、気温の変化やほこりなどの小さい刺激でも反応する場合があります。白いサラサラした鼻水ならアレルギーの可能性がありますが、黄色や緑色の鼻水は感染の疑いもあります。鼻水の状態や他の症状とあわせて、薬を処方してもらってください。(産科看護師)』

『同じ薬でも人によって効き目が違うので、効果が感じられないのであれば、主治医と相談して薬を変えてみてはいかがでしょうか。また、アレルギーや花粉症の鼻水は止める治療をしますが、風邪などで出る悪い鼻水は、むしろ出してしまった方がよいでしょう。(産科看護師)』

『アレルギーが原因で鼻水が出ている場合には、アレルギーを抑える薬で鼻水を止める治療をします。しかし風邪の場合、そのほとんどがウイルスが原因であることが多く、ウイルスからくる風邪には自分で治す力や環境作りが必要になってきます。(看護師)』

ひどい鼻水は、鼻水吸引器を使ってあげても

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
イクシル

トピックスRSS

ランキング