こだわりが強すぎる4才児。発達障害の可能性はある?

イクシル / 2014年12月31日 12時0分

写真

子供は1人1人個性があるので、それぞれ違って当たり前。でも子育てをしていると「何だか他の子供と違う……」という違和感を感じることもあるかもしれません。4才の子供のこだわりが強く発達障害ではと悩むママに、看護師さんたちのアドバイスとは。

子供の発達障害の可能性についての相談:「こだわりが強くずっと1人で遊び続けます。発達障害を疑うべき?」

『4才の息子ですが、一度気に入ったことをずっとやり続け、幼稚園でも1人でずっと砂場で遊んでいます。やっていることを途中で中断させようとすると、すごく抵抗して物を投げ暴れます。先生からは発達障害の可能性も指摘されましたが、主人は息子に言葉の遅れがないことから病院の受診を断固拒否しています。主人の反対を押し切ってでも、病院を受診した方がよいでしょうか。(30代・女性)』

自閉症などの発達障害である可能性も

発達障害といっても程度や症状は様々で、言葉の遅れがない発達障害もあるようです。看護師さんは自閉症の可能性も否定できないと説明しており、その場合、今後お子さんとの関わり合い方を見直す必要もあるようです。

『お子さんは自分の言いたいことはちゃんと言えて、笑ったり怒ったり泣いたり表情は豊かでしょうか。発達障害といっても症状は様々で、全く人見知りしない子もいます。長い時間友達との交流もなく1人を好む、1つのことに極端にこだわる場合、自閉症などの発達障害の可能性があるかもしれません。(産科看護師)』

『お子さんの状況をお伺いすると、発達障害又は自閉症の可能性も否定できないかもしれません。自閉症の典型的な症状には以下の様なものがあります。
 1.周囲とのコミュニケーションがうまく取れない
 2.言葉の遅れ(遅れがない場合もあります)
 3.興味を持つものが限定されており同じ動作を繰り返し、この動作が行えない状況では強い拒否反応が見られる(内科看護師)』

『自閉症は心の病気ではなく、目や耳から入った情報を脳が正しく認知できないため、コミュニケーションに障害が出る脳の特性による発達障害です。もちろん育て方に問題があるわけではないですが、このような場合お子さんに対するご両親の関わり方も見直す必要があるかもしれません。(産科看護師)』

一度、病院の受診を検討されてはいかがでしょうか

不安な気持ちを持ったまま子育てをするのは、ママも大変でしょう。旦那様の気持ちもわかりますが、お子さんのためにも一度専門医に診てもらった方がよいようです。

『旦那様のお気持ちもわかりますが、このままの状態では小学校などでの学校生活に支障が出てくると思われます。やはり専門医に一度ご相談された方がよいでしょう。それで何も問題がなければ、この先安心して見守ることができるのではないでしょうか。(内科看護師)』

『お子さんの将来に関わることなので、一度専門医に診てもらった方がよいでしょう。病院に抵抗があるなら、保健所で保健師に相談されてはいかがでしょうか。旦那様も専門医の意見を聞くと納得するかもしれませんし、できれば説得して一緒に受診した方がよいでしょう。(産科看護師)』

発達障害の中には言葉に遅れがないものもあるようですし、何か1つだけを見て判断するというのは、私たちでは難しいのではないでしょうか。もし障害があった場合、小学校入学へ向けての準備もあるので、一度旦那様と一緒に専門医の診察を受けた方がよいかもしれません。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

イクシル

トピックスRSS

ランキング