あなたの家計の状況は?インタースペースがママを対象に調査を実施

イクシル / 2017年3月21日 12時3分

写真

「ママスタジアム」においてママたちのおさいふ事情を質問

3月13日に、株式会社インタースペースが、同社の運営する日本最大級のママ向け情報サイトである「ママスタジアム」において行った「ママのおさいふ事情」に関する実態調査の結果を発表しました。

同調査は、同サイトの企画である「ママリサ~いまどきママリサーチ~」において実施されたもので、博報堂こそだて家族研究所との協働調査になっています。

現在の家計状況について好ましいと感じている人は少ない

今回インタースペースによって実施された「ままのおさいふ事情」に関する調査は、「ママスタジアム」のユーザーを対象として行われたもので、子育て中の女性461人の回答を得ています。

回答者の内訳としては、20代以下が144人、30代266人、40代以上51人となっており、長子年齢は、0歳から2歳までが174人、3歳から6歳までが161人、7歳以上が126人です。

結果として、「家計費をどのように出しているか」という質問において、パパの収入だけを家計費にあてているという回答が51.4%と最も多くなっており、家計費の管理はママが62.0%と最も高くなっています。

また、貯金額について質問したところ、100万円未満が24.9%と最も高くなっており、貯金はないという回答がそれに続いています。回答者の貯金額の平均は、回答者の年齢が高くなるほど上昇しているのも特徴として見られています。

家計状況については、満足していない反面暮らしていけるレベルだと感じている人が半数となっている一方で、全体としてみると家計のやりくりに苦労している家庭が3割見られています。

参考サイト

インタースペースプレスリリース

イクシル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング