総重量607グラムのハンバーガーが食べ放題…バーガーキングの企画にネット騒然「食べ放題にならんやろ」「ひとつ食べたら3日ぐらい寝込みそう」

iza(イザ!) / 2020年9月16日 18時26分

「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」を食べ放題で楽しめる「マキシマム・ザ・チャレンジ」

 ハンバーガーチェーン「バーガーキング」のお茶の水サンクレール店(東京都千代田区)で18~22日、「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」を食べ放題で楽しめる「マキシマム・ザ・チャレンジ」が開催される。「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」とは、総重量607グラム、総カロリーは2046kcal、ビーフ総重量499グラムの商品。定員を設け、すでに予約チケットの販売が開始されたが、ネットでは驚きの声があがっている。

 「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」は7月に12日間限定で販売され、そのボリュームで話題に。100%ビーフパティが4枚、そのほかにもベーコン、チェダーチーズスライス、レタス、トマトなどをバンズで挟んだ商品だ。これを食べ放題で楽しめる企画を実施する。また、フレンチフライ(M)、ドリンク(M)もセットとなっており、「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」とドリンクはおかわり自由だ。

 期間は18~22日の5日間で、各日午後2、3、4、5、6、7時からの入れ替え制で実施。各回の定員は10人までで予約チケットを販売しているが、席に余裕がある場合は当日にチケットを購入しても参加できる。価格は1900円(税込み)。

 インパクト抜群の企画はネットで注目を集め、ツイッターには「食べ放題?一つでも満腹だよね」「頑張って2個だな…だって2個で1kg超えるんだぜ…」「何個どころかひとつ食べたら3日ぐらい寝込みそうだよ…」「バーガーキングで食べ放題!凄っ」「これ食べ放題にならんやろ笑笑 食べれてもひとつですやん」など、驚きの声が寄せられている。なかには“強者”による「予約チケットをゲットしました」との報告も確認できた。

 バーガーキングでは、過去にWindows7の発売を記念し、パティを7枚挟んだ「Windows7WHOPPER」(ウィンドウズセブンワッパー)と称した商品を販売したこともあった。この商品を思い出し「バーキンお得意メニュー。Windows7バーガーのときに死ぬ気で食って、この手のメニューは2度と食べないと思った」と振り返るネットユーザーもいた。

 総重量やカロリー、そして食べ放題ということで、多くのネットユーザーの度肝を抜いたが「肉体改造中じゃなかったらくってみたかった…っ!!!」「食べ放題はどうでもイイけど、コイツは食いたし」「チャレンジしてみようかな笑」と興味や意欲を示す人も。「大阪でもやって欲しい」といったリクエストも見られた。

 なお、食べ放題の「マキシマム・ザ・チャレンジ」は、お茶の水サンクレール店での実施を手始めに、今後、ほかのエリアの店舗でも開催を予定している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング