【エンタがビタミン♪】たかみなスキャンダルの“どっきり”に指原莉乃が本音。「最初はさすがにわからない…」

TechinsightJapan / 2014年12月7日 18時25分

写真

バラエティ番組『めちゃイケ』で、高橋みなみと岡村隆史の熱愛が発覚するという“どっきり”を仕掛けられたAKB48グループの1人、指原莉乃が「最初はさすがにわからない」と半ば信じていたことをツイッターで明かした。また、峯岸みなみ、小嶋陽菜とのベテラントリオが、他のメンバーに比べてたかみなのスキャンダルにショックを受けていないように映ったことについても説明している。

放送前から予告映像やナインティナイン・岡村隆史のラジオ番組でも“どっきり”内容が明かされていたにもかかわらず、12月6日の『めちゃ×2イケてるッ!2時間SP』(フジテレビ系)には大きな反響があった。特に高橋みなみがスキャンダルを撮られた軽率さを涙ながらに詫びる迫真の演技には称賛の声もあったほどだ。また、数回に分けてどっきりが仕掛けられる中で、若手メンバー、中堅メンバー、そして峯岸みなみ、小嶋陽菜、指原莉乃というベテラントリオの反応の違いが明らかとなった。

AKB48グループ総支配人の茅野しのぶさんから「たかみなが週刊誌に載る」と明かされて、HKT48と兼任の宮脇咲良はポカンと口を開けて唖然とするばかり。NMB48チームNのキャプテンでAKB48でも中心的な存在となる山本彩は、事態の大きさにショックを受けて今にも泣きそうだった。一方で峯岸、こじはる、指原の3人は落ち着いたもので、特に峯岸と指原はスキャンダル経験者だけに「相手がSMAPだったら大金星だ」と余裕の表情を見せている。

次に数人ずつ集まったメンバーの前でたかみなが詫びる場面では、交際相手を演じる岡村隆史も登場。さすがにメンバーも笑いを隠せなかったが、岡村が話を続けると深刻に受け止めたようだ。この段階でベテラントリオは岡村を見ると大爆笑して、“どっきり”と見抜いたかに思われた。特に泣いているたかみなの肩に岡村が手を置いた時には立ち上がって「触らないで」と指摘しつつも、その不自然な仕草に笑う。それでも、たかみなの熱演に本当に岡村が好きだと信じたようで、峯岸みなみが抱きしめて心配する場面は感動的でさえあった。

指原の『指原 莉乃(345__chan) ツイッター』には、視聴者から「指原はスキャンダルに慣れすぎや」とつぶやかれたが、彼女は「慣れてるとはまた違うけどあのチームの人達が取り乱してたら全員取り乱すでしょ」と答えている。確かにベテラントリオが騒然とならない分、安心感があった。さらに指原は“どっきり”について、「最初はさすがにわからない。しのぶさんのとこね。岡村さんが出てきたとこから何かが変だと思ってたけど、ここまでとはって感じ」と明かしており、完全に疑っていたわけではないらしい。

熱演でAKB48メンバーを“どっきり”に引っかけた高橋みなみが“どっきりセンター”に選ばれる結果となったが、指原莉乃の反応を見ても納得できる評価だろう。

ところで番組の中で分かったが、たかみなも含めたAKB48メンバーは“どっきり”による不安を抱えたまま『Mステ』出演や他の仕事をこなしていたのだ。VTRで改めてその場面を見ると、笑顔で頑張る彼女たちの心中が思われて辛い。YouTubeの『AKB48公式チャンネル』で12月5日に公開された『DVD&BD「AKB48グループ東京ドームコンサート ~するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?~」発売直前!!スペシャルレポート』もその期間に収録された可能性が高い。指原莉乃が峯岸みなみの肩に手をかける場面は、“どっきり”でたかみなの肩に手を置いた岡村隆史を真似ているように思えるのだ。



(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング