【エンタがビタミン♪】中島美嘉が“一万人の雪の華”リハーサル終える。その姿に「どこの美人かと思った」。

TechinsightJapan / 2014年12月16日 13時15分

写真

中島美嘉が武道館公演で企画している“一万人の雪の華”が着々と進んでいる。彼女がInstagramでそのリハーサルを終えた姿を公開した。一見しても中島美嘉だと気づかないほどいつもの雰囲気とは違うからだろう。ファンも「どこの美人かと思ったら愛しのハニー(笑)」と表現している。

中島美嘉が12月30日に日本武道館で行う公演の中で、ヒット曲『雪の華』を一万人で歌うイベントが発表されたのは9月だ。「武道館で中島美嘉と『雪の華』を歌おう!『一万人の雪の華』」もいよいよリハーサルが行われる時期となった。

彼女が12月15日に『中島美嘉 mikanakashima_official Instagram』で「今日は『一万人の雪の華』のリハーサルでした」と伝えて、1枚の写真を投稿した。コートをはおり、黒いニーハイブーツを履いた彼女はいつもと違う雰囲気を漂わせている。11日に両国国技館で行われたブランド・Diorのファッションイベントに来場した時の中島美嘉とは別人のようだ。

バレーボール日本代表の清水邦広選手との交際が明るみになったことから、Diorのイベントでは結婚報道についての質問もあったが、彼女は一切受け答えをしていない。12月中に結婚する予定とも一部で報じられており、武道館公演の時には奥さんになっているかもしれない。

※画像は『中島美嘉 mikanakashima_official Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング