【エンタがビタミン♪】有吉弘行が疑問。博多大吉と楽しんごが相部屋で「本当にチャンピオンなのか?」

TechinsightJapan / 2014年12月17日 16時40分

写真

有吉弘行の冠番組の収録で、『THE MANZAI 2014』で優勝した博多華丸・大吉の博多大吉がゲスト出演した。有吉はその楽屋のドアに表示された名前を見て驚く。楽しんごと相部屋だったのだ。

深夜の情報バラエティ『有吉ジャポン』(TBS系)の収録で博多大吉を迎えた有吉弘行が、12月16日に『有吉弘行(ariyoshihiroiki) ツイッター』で“博多大吉様 楽しんご様”と名前が並んだ楽屋の案内を見て、「チャンピオンなのに相部屋」と驚いた。有吉の冠番組ではあるが、楽屋の事情までは関わっていないのだろう。彼はさらに「そして相部屋の相手…本当にチャンピオンなのか」と不思議そうにつぶやいている。

それに対して、博多大吉が『博多大吉(komandofochiken) ツイッター』で「やけに緊張感のある楽屋でした」と反応。「あの紙吹雪、まさか夢なの…?」とつぶやいており、『THE MANZAI 2014』での感激が遠い昔のことのように思えたのではないか。

大吉の読者からは、久々に楽しんごの名を見て「楽しんご…なんとなく懐かしさ感じるのわたしだけ?」、「ドドスコの人やろ? いつの間に復帰しとったん? 戻ってきとったん?」との反響がある一方で、「これは接待部屋? 男が好きでマッサージ師…」、「ヤダヤダ、大吉さん無事ですか? 言い寄られたりしてませんか?」と心配するファンもいる。

楽しんごは整体師として、横浜で11月4日にオープンした『トータルビューティーサロンDu’ Rapport(ドゥ’ラポール)』をプロデュースするなど活躍している。昨年、元マネージャーの男性に暴行したと報じられ、今年の1月に傷害容疑で書類送検された。以降、タレント活動を控えていた彼がテレビ出演するが、その彼と相部屋となっただけに博多大吉も緊張感を覚えたようだ。

※画像は『楽しんご teyandei072boy Instagram』と他に『twitter.com/ariyoshihiroiki』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング