【エンタがビタミン♪】日本エレキテル連合「一発屋の空気流さないで」“あの”ジンクスを破れるか。

TechinsightJapan / 2014年12月18日 20時55分

写真

今や、近所の子供たちが意味も分からず連呼している「ダメよーダメダメ」。今年の流行語大賞にも選ばれ、収入も数倍に上がったという、日本エレキテル連合が今度は食とのコラボに挑戦するようだ。18日、都内にて『日本すたみな連合』急発進!!記者発表会が行われ、エレキテルの2人が登壇した。

日本初の焼肉とお寿司が食べ放題というバイキングレストラン『すたみな太郎』。こちらの『すたみな太郎』とコラボして『日本すたみな連合』として登場した日本エレキテル連合。『すたみな太郎』について聞かれると、「あんなに楽しい場所はない。ワンダーランドだね」と細貝さんが言うと、「エンタテイメントだよね」とすかさず朱美ちゃんが返した。終始手を握り合う2人は設定通り、カップルのようだ。



流行語大賞を記念して2つのコラボメニューが発表され、お店に足を運ぶと日本エレキテル連合の新作ムービーや日本エレキテル連合2015年カレンダーなどがゲット出来る。新作ムービーには特に力を入れているようで「スペクタクル作品ですよ。泣けるのでハンカチを忘れずに」「朱美の艶やかなところも見どころ」とアピールした。細貝さんが「お肉、お寿司、デザートの他にも野菜の種類も豊富なので、オクラ好きの私にはうれしい」と言うと「イクイク~一緒にイク~」とすかさず朱美ちゃん。ここでも息ピッタリな2人であった。



「流行語大賞を取ると一発屋になるというジンクスがありますが」との質問には、「そんな空気流すなー。マスコミュニケーションのみなさん操作してください。嘘でも笑えー」とここぞとばかりに細貝さんが訴えた。

ちなみに明日行われる所属事務所タイタンのライブ帰りに、太田社長と爆笑問題、さらに若手を連れて吉祥寺の『すたみな太郎』に行くと宣言。しっかりとリップサービスも忘れない日本エレキテル連合の2人にとって、来年は「一発屋」のジンクスを破る勝負の年となりそうだ。
(TechinsightJapan編集部 みほりー)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング