【エンタがビタミン♪】松岡修造がアイドル超え。日めくりカレンダー『まいにち、修造!』がランキング1位に。

TechinsightJapan / 2014年12月20日 16時50分

写真

松岡修造の“[日めくり]『まいにち、修造!』”がカレンダー売り上げランキングで1位となる人気ぶりだ。ジャニーズやAKB48グループのカレンダーを抑えての1位にネットでは「修造、トップアイドルすぎる」と話題になっている。

松岡修造が9月に出した“[日めくり]『まいにち、修造!』”が人気急上昇している。12月19日放送の情報バラエティ番組『ひるおび』(TBS系)で取り上げた“2015年用カレンダー売り上げランキング”(楽天ブックス調べ)で、松岡修造が1位と発表された。

ランキングは2位 松井玲奈(SKE48)、3位 宮脇咲良(HKT48)、4位 Kis-My-Ft2、5位 指原莉乃(HKT48)となっており、並み居るアイドルを抑えて松岡修造がトップに躍り出た形だ。

番組では『まいにち、修造!』について、30万部の売り上げはカレンダー業界では異例の大ヒットだと評価。松岡修造が「相田みつを先生の日めくりカレンダーで元気をもらっている」とブログで伝えていることも紹介された。

ネットではランキングについて「修造だけダントツだろうな。スーパーアイドルだわ」、「超絶熱い修造」などの書き込みもあり、彼の人気を好意的に捉えている人が多い。

彼の“熱さ”は「松岡修造が海外に出ると日本が寒くなる」と噂されるほどで、先日、“爆弾低気圧”が押し寄せた時もネットで『修造 早く帰ってきて』、『松岡修造 どこ』と彼に関する話題が飛び交った。

12月20日放送の『王様のブランチ』(TBS系)による“BOOK文芸書ランキング TOP10”でも、『まいにち、修造!』は2位にランクインした。『ひるおび』では“2014年男性タレントCM起用社数ランキング”で松岡修造は嵐の櫻井翔と並んで1位だと伝えている。彼の人気は本物なのだ。

ちなみに“[日めくり]『まいにち、修造!』”は「わがままではなく、あるがままに」、「苦しい時ほど、笑ってごらん」、「打ち上げてごらん、心の花火を」といった元気になる言葉が“31日分”掲載されており、1か月分の日めくりで毎月使えるタイプとなっている。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング