【イタすぎるセレブ達】ケイティ・ホームズ、過保護な母を自覚。「娘の友達について情報を集めるの!」

TechinsightJapan / 2014年12月21日 21時25分

写真

(アレコレと心配で、つい…)

元夫トム・クルーズ(52)ともうけた娘スリちゃん(8)を、現在シングルマザーとして育てている女優ケイティ・ホームズ(36)。そのケイティが自身の育児についてコメントし、意外な過保護ぶりが明らかになった。

初めての子にして一人っ子でもあるスリちゃんを、女手一つで養育中のケイティ・ホームズ。それだけにスリちゃんについては何もかもが心配らしく、自分でも「私って過保護な母親」と実感することがしばしばあるそうだ。そのケイティがこのほどメディア取材を受けて、こんな風に語った。

「どこの親も同じよ。自分の子供の周辺で何が起きているか全て確認しないと。私はいつも『気を付けて、車が来てるわ』なんて言ってしまうの。少し過保護だと思うけど。」

またケイティは、スリちゃんの交友関係にも常に目を光らせているらしい。

「何が起きているのか、なるべく自分の目で見てよく聞くようにしているの。情報を可能な限りゲットするためにね。そして娘の友達のことをしっかりと知らないとね。」

さらにケイティは、スリちゃんがインターネットを使い始める日が来るのを心配しているのだそう。しかし今は8歳と幼いため、TVで何を視聴しているかモニターするだけで十分だという。「なるべく長い間、娘の心を清く保ちたくて…」と心情を明かしたケイティだが、スリちゃんがティーンになる頃には「ママ、ウザい!」と煙たがられそうだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング