【イタすぎるセレブ達・番外編】エルトン・ジョン、男性パートナーと正式に結婚。

TechinsightJapan / 2014年12月22日 9時50分

写真

(ついに正式に結婚!)

英人気歌手エルトン・ジョン(67)は、2005年に映画制作者のデヴィッド・ファーニッシュ氏(52)とシヴィル・パートナーシップ法のもと“事実上の結婚”を果たした。しかし「どうしても正式に結婚したい」「できれば来年にも…」と語っていたのだが、このほどついに実現した。

英時間21日のこと、エルトン・ジョンは長年連れ添ってきたデヴィッド・ファーニッシュ氏とついに正式な結婚を果たした。この日の晴れ姿を応援してくれたファンに披露すべく、エルトンは式の前にインスタグラムのアカウントを急遽開設。挙式写真を何枚もアップし、多くのファンに祝福されている。



まず2人は、正式な結婚書類に揃ってサイン。その後挙式を行ったというが、指輪を運んだのは代理母出産で誕生した幼い息子2人(間もなく2歳、4歳)だったという。

事実上の結婚からはまだ9年だが、2人が交際を始めたのは1993年のこと。まさに20年以上もの間愛を育む中“正式な婚姻”にこだわった2人が、ようやく結婚を成立させた。新たな法律により同性婚が認められるようになったことを機に、ようやく夢を叶えた2人。これに続き、同性婚はますます増えていくと見られている。

※画像は、『Instagram eltonjohn』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング