【イタすぎるセレブ達・番外編】元「イン・シンク」ランス・バスが男性と結婚。メンバーの祝福パフォーマンスも!

TechinsightJapan / 2014年12月22日 13時50分

写真

(ランス・バス、ついに結婚!)

「イン・シンク」での活躍を経て、現在は俳優やプロデューサーなど様々な肩書を持ちショービス界での活動を展開しているランス・バス(35)。そのランスがかねてから交際していた俳優マイケル・ターチンと、ついにゴールインした。

昨年、マイケル・ターチンとの婚約発表でファンを驚かせたランス・バスが、現地時間20日についに結婚した。2人が式会場に選んだのはカリフォルニア州ロサンゼルスにあるホテルで、会場には双方の家族や友人達が集結。中には「イン・シンク」で共に活動したジョーイ・ファトーン、JC・チャセス、クリス・カークパトリックの姿もあったといい、うちJCはステージに立ち、歌手クリスティン・チェノウェスと並んで新婚カップルに歌を捧げたという。

この結婚を心より喜んだランスはその後、Twitterにこう記してファンに心境を報告している。

「魅惑的な夜だったよ。」
「僕たちは笑い、涙し、そして結婚したんだ。#ランスはマイケルを愛してる」

ちなみに2人が交際を開始したのは、2011年2月のこと。プロポーズはランスの方からだったといい、マイケルがそれを受けての婚約成立、結婚と相成った。新婚カップルの末永い幸せを、心よりお祈りしたい。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング