1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

【イタすぎるセレブ達】ウィリアム皇太子夫妻、韓国の大統領夫妻を迎える キャサリン皇太子妃は赤のワントーンコーデで登場

TechinsightJapan / 2023年11月22日 13時20分

写真

チャールズ国王夫妻とウィリアム皇太子夫妻が、英国での公式訪問を開始した韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領夫妻を歓迎した。公式訪問初日の午前中、キャサリン皇太子妃は全身赤の装いで、ウィリアム皇太子とともに尹大統領夫妻が宿泊するホテルに出迎えに向かった。その後、ホース・ガーズ・パレードでチャールズ国王夫妻による歓迎式典が開催され、一行は馬車に乗ってバッキンガム宮殿までパレードを行った。

韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と金建希(キム・ゴンヒ)夫人が現地時間20日、英ロンドンのスタンステッド空港に到着した。

尹大統領と金夫人が英国を訪れるのは、今年5月にロンドンのウェストミンスター寺院で執り行われたチャールズ国王の戴冠式以来となる。

翌21日には、尹大統領夫妻が3日間にわたる英国の公式訪問を開始し、午前中にウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃が大統領夫妻の宿泊先であるロンドンのホテルに出向いた。

ウィリアム皇太子は柄入りの赤いシルクネクタイを締め、ネイビーブルーのコートを着用。キャサリン皇太子妃は全身赤でコーディネートした鮮やかな装いで現れた。

皇太子妃が着ていたのは、「キャサリン・ウォーカー(Catherine Walker)」によるフロントに大きなリボンが付いたケープドレスだ。ロングヘアをシニヨンにまとめ、「ジェーン・テイラー(Jane Taylor)」によるつばの広い帽子を被っていた。耳に輝いていたのは、故ダイアナ妃が所有したダイヤモンドとサファイアのイヤリングだ。



そして片手には小さな赤いクラッチバッグを持ち、「ジャンビト・ロッシ(Gianvito Rossi)」の赤いハイヒールを合わせていた。

ウィリアム皇太子夫妻と尹大統領夫妻はホテルで対面後、ホース・ガーズ・パレードへ向かい、チャールズ国王夫妻による歓迎式典に参加した。



チャールズ国王はブルーのネクタイにネイビーブルーのコートを着用しており、カミラ王妃はネイビーブルーのミディドレスに同色のコートを合わせ、襟にはメアリー王妃が所有したブローチを着けている。そして「フィリップ・トレイシー(Philip Treacy)」による羽根を飾った帽子を被り、黒い手袋とブーツを合わせていた。



伝統的な儀式では、近衛歩兵のスコッツガーズF中隊による儀仗隊が敬礼し、チャールズ国王と尹大統領が軍隊を視察した。スコッツガーズの隊員達は最近、韓国に派遣され、部隊の訓練を行ったばかりだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください