1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

【イタすぎるセレブ達】チャールズ国王、韓国大統領夫妻の国賓晩餐会で演説 BTSやイカゲーム、BLACKPINKに言及

TechinsightJapan / 2023年11月23日 10時11分

写真

チャールズ国王が、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領夫妻を歓迎する国賓晩餐会を主催した。会場のバッキンガム宮殿でスピーチをした国王は、K-POPグループ「BTS」やNetflixの人気ドラマ『イカゲーム』、大ヒット曲『江南スタイル』など、あらゆる韓国文化についての知識を披露した。さらに国王は、晩餐会に出席した韓国のガールズグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」にも言及し、彼女達の環境問題に関する活動を称賛する場面もあった。

韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と金建希(キム・ゴンヒ)夫人は現地時間20日に英国に到着し、翌21日から3日間にわたる公式訪問を開始した。

初日にはロンドンのホース・ガーズ・パレードでチャールズ国王夫妻とウィリアム皇太子夫妻による歓迎式典が開催され、その後、一行は馬車でバッキンガム宮殿まで行進した。宮殿では、昼食会やロイヤル・コレクションの見学会などが行われた。

そして夕刻には宮殿のボールルーム(舞踏室)で、チャールズ国王がステート・バンケット(国賓歓迎晩餐会)を主催した。



レッドカーペットが敷かれた会場では、国王とカミラ王妃に続き、ウィリアム皇太子とキャサリン皇太子妃、王室上級メンバーやリシ・スナク英首相らがゲストをボールルームに案内した。尹大統領を含む160名以上の招待客が出席し、その中にはK-POPガールズグループ「BLACKPINK(ブラックピンク)」の姿も見られた。



晩餐会では、チャールズ国王が国賓を歓迎するスピーチを行い、英国と韓国のポップカルチャーに言及する場面があった。

国王は「英国の文化的景観における韓国の位置づけに最も劇的な変化をもたらしたのは、おそらく芸術的創造性でしょう」と述べると、次のように続けた。

「韓国は、英国のダニー・ボイル監督に対してポン・ジュノ監督、ジェームズ・ボンドに対してイカゲーム、そしてビートルズの『レット・イット・ビー』に対してBTSの『ダイナマイト』を合致させたのです。」

その後、国王は環境問題への取り組みについて語ると、晩餐会に出席した「BLACKPINK」のメンバー4人の環境問題に関する活動を称賛した。

「韓国の若い世代がこの大義を受け入れているのを見るのは、特に感動的です。BLACKPINKとして知られるジェニー、ジス、リサ、ロゼが『COP26』の広報大使として、そして後に『国連の持続可能な開発目標』のアドボケートとして、環境持続可能性のメッセージを世界中に届ける役割を果たしたことに、拍手を送りたいと思います。」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください