1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

【イタすぎるセレブ達】ハイディ・クルム(50)、娘レニ(19)とランジェリーブランドの広告キャンペーンで再び大胆露出 「不気味な母親」と非難続々

TechinsightJapan / 2023年11月30日 13時52分

写真

スーパーモデルのハイディ・クルム(50)が、娘でモデルのレニ・クルム(19)とともに再びランジェリーブランドの広告キャンペーンに登場した。クリスマスキャンペーンのモデルとなった母娘は、真っ赤なレースのランジェリー姿を披露している。ハイディとレニは昨年10月にも広告キャンペーンでランジェリー姿を披露しており、SNSに「不適切」といった批判コメントが殺到した。その後も2人は何度もキャンペーン写真を公開しているが、今回も懲りずにこのような写真撮影を行ったことに、人々は「不気味な母親」「お金のためだ」と非難の声をあげている。

ハイディ・クルムとレニ・クルムが、イタリアのランジェリーブランド「インティミッシミ(Intimissimi)」のクリスマスキャンペーンで、真っ赤なランジェリーを着用した。

ハイディとレニは昨年10月、同ブランドの広告キャンペーンで共演している。しかしハイディが当時18歳だった娘レニと下着姿で撮影に挑んだことに、SNSでは「不適切だ」「恥ずかしくなる」と批判の声が殺到した。

しかしレニは、こういった批判に対し「母と一緒に素晴らしい一日を過ごしたわ。写真はとてもいい出来になったと思うし、私達はとても素敵な時間を過ごせたの」と一蹴していた。



その後も母娘は、一緒に同ブランドの広告キャンペーンに登場しており、ハイディとレニはそれぞれのInstagramで写真を公開していたが、SNSでは「気持ち悪い」「娘をこんな形で自慢することはできない。恥ずかしくて、悲しくなる」とさらなる批判が飛び交っていた。

するとハイディは今年9月、英メディア『Daily Mail Online』の取材に応じた際、「娘が私の前や周りにいる時、素肌でいることが超快適であることを誇りに思っている。私達がこのような美しい関係であることを喜んでいるわ」と世間の批判に反論した。



そんなハイディとレニが、またしても親子揃って新たなランジェリー姿を披露したのだ。

ハイディが現地時間28日に自身のInstagramで公開したのは、母娘が赤いランジェリーセットを着て、リボンを結んだクリスマスプレゼントの箱を持っている姿だ。

ハイディは赤いレースのブラジャーとサイドが紐になったショーツをはき、シルクのガウンを羽織っている。隣に立つレニは赤いレースのブラジャーを着け、シルクのパジャマの上下を合わせている。

母娘はともに真っ赤な口紅をつけ、ロングヘアを下ろして寄り添いながら、カメラに向かってポーズをとっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください