1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

【イタすぎるセレブ達】チャールズ国王、暴露本の渦中にナイジェリア大統領と対面「私はかろうじて元気です」

TechinsightJapan / 2023年12月1日 11時39分

写真

英王室の新たな暴露本の内容が大きな波紋を呼んでいる中、チャールズ国王は「国連気候変動枠組条約第28回締約国会議(COP28)」に出席するためドバイを訪問した。国王はホテルで対面したナイジェリアのボラ・ティヌブ大統領に「元気ですか」と聞かれると、「とても元気です。かろうじてですが」と答えたという。この前日には英毒舌司会者ピアース・モーガンが、生放送中に発売中止となった王室暴露本のオランダ語版の内容を暴露したばかりだ。モーガンは人種差別的な発言をした王族2人の名前を明かし、王室と英国民に衝撃を与えた。

英王室伝記作家オミッド・スコビー氏による新たな暴露本『Endgame(原題)』が現地時間11月28日に世界同時発売され、その内容が大きな物議を醸している。

同著のオランダ語版では、メーガン妃がアーチー君(当時)を妊娠中、生まれてくる赤ちゃんの肌の色を問題視したという王室メンバー2人の名前が誤って記載されたことが明らかになり、発売中止となる事態になった。

英メディアはその人物2人の名前を伏せていたものの、29日夜に生放送された英TalkTVの番組『Piers Morgan Uncensored』では、司会者のピアース・モーガンが同著のオランダ語版に書かれていた王族2人の名前を暴露した。

モーガンの発言に対して、英王室専門家らは「間違っている」と激しく批判し、バッキンガム宮殿は法的措置を取ることも考慮していると報じられた。

暴露本による波紋が広がる中、チャールズ国王は国連気候変動枠組条約第28回締約国会議「COP28」で基調講演を行うため30日、開催国のアラブ首長国連邦(UAE)を訪れた。COP28は12月12日まで開催される。

同日、UAEの首長国ドバイに到着した国王は、ホテルでナイジェリアのボラ・ティヌブ大統領と対面した。

英メディア『Daily Mail Online』によれば、ティヌブ大統領が「お元気ですか」と尋ねると、国王は「とても元気です」と答え、「なんとか、かろうじてですが」と付け加えたという。

そして国王は、「最近、老齢の誕生日を迎えたばかりなんです。そのショックから、ようやく立ち直っているところですよ」とジョークを述べたそうだ。

チャールズ国王は11月14日に75歳の誕生日を迎えたが、当日は公務で多忙な一日を過ごした。夕刻にはウィリアム皇太子夫妻をはじめとする王室メンバーがクラレンス・ハウスに集まり、プライベートな誕生会で祝福した。国王は米国に住むヘンリー王子夫妻と電話で話し、アーチー王子とリリベット王女によるビデオメッセージを受け取ったと報じられた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください